ネット界の“旬”なニュースをお届け!

卒業でNGに? 前田敦子にボカシ

2013.11.28 THU

噂のネット事件簿


ロンハーでは前田敦子の顔にボカシがかかってしまった『真夏のSounds good!』のミュージックビデオ。YouTubeの公式チャンネルにはボカシのないダイジェスト版の動画がアップされている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
11月19日放送の『ロンドンハーツ3時間スペシャル』(テレビ朝日系)で流れたAKB48『真夏のSounds good!』のミュージックビデオで、元メンバーの前田敦子の顔に“ボカシ”がかかっていたことが、ネット上のAKB48ファンたちの間で話題となっている。

2012年5月に発売された『真夏のSounds good!』は、前田敦子在籍時にリリースされた最後のシングルで、もちろんセンターを務めるのは前田。ミュージックビデオは映画監督の樋口真嗣氏が手がけ、真っ白いビキニ姿のメンバー全員が砂浜で歌い踊るという内容だ。

これまでテレビ番組などで、不祥事を起こしたタレントにボカシが入るケースは珍しくないが、グループを卒業したとはいえ、特に問題を起こしわけでもない前田にボカシが入ってしまうことに、多くのAKB48ファンたちが違和感を覚えた模様。2ちゃんねる地下アイドル板には「前田敦子の顔にモザイクwwwwwwwwwwwww」というスレッドが立ち、

「AKBの象徴にモザイクが…」
「あり得な過ぎて面白いw」
「全然推しとかじゃなかったけど普通にショックだったわ
あっちゃんモザイクはアカンやろ」
「あれショックだったな、いやな感じしたわ」

と、かつての絶対的エースにボカシが入ったことにショックを受けたというAKB48ファンが続出していた。

今回の『ロンドンハーツ』のでは、前田敦子だけでなく、同じくグループを卒業した板野友美にもボカシがかけれられていた。また、ほかの番組でも基本的に卒業したメンバーの映像には、ボカシがかけられており、どうやら「卒業後はボカシがかかる」というのが、AKB48のルールとなっているようだ。

とはいうものの、やはりセンターに君臨していた前田敦子にボカシがかかり続けるとなると、話は別だろう。また、今後主要メンバーが続々と卒業していくことも考えられるため、前出スレッドでは、

「前田がぼかしじゃ過去映像ぼかしだらけになるじゃねえか」
「前面に映ってる人がほぼ全員モザイクになる日も近いけど」

など、今後の映像使用に支障が出るのではないかと心配する声も寄せられていた。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト