光回線を10倍楽しむ方法

話題豊富な男に外せないアレとは?

2013.11.29 FRI

光回線を10倍楽しむ方法


勢いで全シリーズを借りるも、観きれず泣く泣く返却…なんてことも。何シーズンも続く長編の海外ドラマはオンデマンドの定額サービスをうまく活用した方が、レンタルするより断然お得です

海外ドラマの登竜門? 『24』ダントツの人気!



まず、皆さん、どんな海外ドラマを見ている人が多いのでしょうか? 海外ドラマを5作品以上見たことのある「海外ドラマ好き」男女123名に、「もっとも好きな海外ドラマ」を3つまで上げてもらい、その票数を足し合わせたところ、以下のような結果になりました。

1位 『24』 41票
2位 『プリズンブレイク』 20票
3位 『glee』 18票
4位 『LOST』 16票
5位 『セックス・アンド・ザ・シティ』 13票

見たことはなくとも、さすがに名前は聞いたことのあるシリーズが多いかと思います。なかでも『24』は男女ともに1位。3位の『glee』と5位の『セックス・アンド・ザ・シティ』は特に女性からの票数が多くみられました。そんな彼・彼女たちに「初めて海外ドラマを見る人におススメしたいドラマ」についても聞いてみたところ、こちらもやはり1位は『24』で25票、2位『glee』9票、3位『ER緊急救命室』6票という順で、『24』はダントツの評価となりました。

ただ、こうした海外ドラマの難点は、シリーズ作品数がとても多いこと。これから見始めようとしても、シーズン1からシーズン9まである超大作を前に、見る気を無くすという人も少なくないでしょう。また、彼女と一緒に見る場合に、すでに相手が見てしまっていると気まずい…。そこで、映画や海外ドラマ、セレブ事情に詳しいライターのよしひろまさみちさんに、今後日本でさらに人気が高まりそうな注目海外ドラマを4つセレクトしてもらいました。

○『シャーロック』(シーズン1~3)
よしひろさん評「英BBC製作のテレビドラマ。来年9月に日本公開予定の『スター・トレック イントゥ・ダークネス』にも出演するベネディクト・カンバーバッチが主役。1話当たりの時間は長いけど、1シーズンが3話程度で完結するので、追いつきやすい!」

○『ザ・メンタリスト』(シーズン1~5)
よしひろさん評「クライム・サスペンスにしては珍しくイケメン推し(といってもオッサン…)なので、女子人気の高そうな作品です」

○『ヴァンパイアダイアリーズ』(シーズン1~4)
よしひろさん評「女子はヴァンパイアものがお好きです。同作品も、イケメン吸血鬼×人間女子の恋愛モノ。『ときめきトゥナイト』的な仕立ては女子受け大でしょう」

○『イタズラなKISS』(全16話)
よしひろさん評「女子といっても、(気になる相手の)年齢層が少し上目なら、韓流は外さずチェックしたいところ。主演のキム・ヒョンジュンはテッパンの人気者」

ちなみに、海外ドラマ好きの方たちに海外ドラマの魅力を質問したところ、1位は「ストーリーが巧み」(68.3%)、2位「俳優の演技がうまい」(44.7%)、3位「演出のレベルが高い」(41.5%)といった部分を評価している模様。海外のドラマは、映画製作ばりの高予算で作られることも多いため、出演俳優や演出する監督が豪華になる傾向があります。こうした背景が、人気を支える秘密かもしれませんね。

また、自宅で海外ドラマを楽しむなら、インターネットで視聴できるビデオ・オン・デマンドがオススメです。たとえば、NTT東日本の「FLET’S光」には、光ならではの高速回線をいかした映像コンテツサービスが充実。いつでも見たい時に自分の都合で海外ドラマが楽しめたり、海外ドラマの専用チャンネルで旬のドラマをイッキ見することもできます。この年末、たまにはじっくり部屋で巣ごもりして、海外ドラマにドップリ浸ってみるのも悪くないかもしれませんよ。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト