韓国芸能界の“今”をウォッチ!

有名事務所“気になる研究生”3人

2013.12.04 WED


東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)、EXOらが所属するSMエンターテインメント(以下、SM)が、将来SMのスターアーティストの仲間入りとなるプレデビューチーム(*Pre-Debut Team *デビュー前の状態)「SMROOKIES」を3日、公開した。

「SMROOKIES」とは、SMで長年アーティストトレーニングを受けながら、メジャーデビューを夢見るプレデビューチームを指す新概念のブランドで、3日、SMTOWNの公式Facebook、YouTube、Twitterを通じて、期待の練習性3人、スルギ(슬기・19歳・女)、ジェノ(제노・13歳・男)、テヨン(태용・18歳・男)を公開した。(ちなみにスルギは、以前SUPER JUNIORのキュヒョンが、レギュラーを務めるMBCバラエティ「ラジオスター」で“気になる練習生”と言及して、話題を呼んだ)

「SMROOKIES」は、これまで韓国の芸能界では試みることがなかった新アーティストデビューシステムでもあり、プロシューマーの時代(生産活動を行う消費者のことを指す)という現時代的トレンドに合わせCo-Creationシステム(共創システム)を導入、彼らのデビューまでファンらが一緒に参加し成長させていくイベントやツールなどを計画している。

SMのスター予備軍ブランドとなる「SMROOKIES」は、プレデビューチームの性格を持つだけにメンバーの人数や構成の制限がなく、ルーキーたちのさまざまな組み合わせが可能となり、彼らの練習過程と日常の姿なども公開する。メジャーデビューを控えては、音源リリース、公演、バラエティ番組出演まで、持続的な活動に乗り出すつもりだ。

一方、SM関係者は、「SMROOKIESで公開しない練習性たちは、既存の方式でデビューする。二つの方式を並行するスター養成システムを構築していく」と伝えた。
(安宰範)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト