ネット界の“旬”なニュースをお届け!

天然全開! 綾瀬はるかの年賀状

2014.01.08 WED

噂のネット事件簿


既成概念をあっさり覆した、綾瀬の年賀状 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2013年末、NHK紅白歌合戦の司会を務めた際には“天然キャラ”を爆発させ、話題になった女優の綾瀬はるか(28歳)だが、2014年の年賀状も“天然すぎる”として、ネット上で話題となっている。

この年賀状は、江崎グリコが、ホームページで、同社商品のCMキャラクターを務める10人からの年賀状を公開したもの。吉高由里子、きゃりーぱみゅぱみゅ、東方神起、アイドリング!!!の長野せりな・朝日奈央・倉田瑠夏、清水エスパルスの大前元紀・本田拓也、シャルケの内田篤人、そして綾瀬の10人からの新年の挨拶だ。

他のメンバーが「明けましておめでとうございます」「A HAPPY NEW YEAR」などという新年らしい挨拶の文言や、2014年の干支(馬)、抱負などを書いているのに対し、綾瀬はグリコのトレードマークである“ゴールインマーク”を描き、文字は「グリコ」のみ。しかもその文字は、キャラクターのランニングの胸に「グ」を書き、「リコ」は欄外に書くという斬新な配置だ。

これがネット上で、「個性的」とおおいにウケている。ツイッター上では、

「グリコのHPにあった綾瀬はるかからの年賀状がかなりシュールで笑った」
「綾瀬はるかの年賀状が個性的すぎワロタwwww」
「綾瀬の年賀状感のなさww」

と突っ込む声が多数あがるほか、

「文句無しのルックスに対し変なもん持ってるなw」

と、正統派美人のルックスをしていながら、独特のセンスをもつ綾瀬のギャップを楽しむかのような声も。

なお、吉高由里子や東方神起もそれぞれオリジナリティあふれるイラストを描いており、こちらも話題。なかなか見ることのできない芸能人の直筆やイラストのテイストは、“さすがはアーティスト”というところだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト