韓国芸能界の“今”をウォッチ!

グンちゃん1億以上を母校に寄付

2014.02.20 THU


俳優のチャン・グンソクとチョン・イル(左)が来る20日、漢陽(ハニャン)大学の卒業式に出席し、功労賞を受賞することになった。|写真:イ・ヒョギュン、ペ・ジョンハン記者
俳優のチャン・グンソク、チョン・イル、女優のイ・チョンアらが、漢陽(ハニャン)大学の卒業式に出席する。

漢陽大学側は19日、「演劇映画学科に在学中の芸能人たちが、20日に卒業することになった。主人公はチャン・グンソク(06年入学)、チョン・イル(08年入学)、ウォン・ギジュン(10年入学)、イ・ピルモ(10年入学)、ヤン・ミラ(01年入学)、イ・チョンア(03年入学)、ノ・ヒョンウク(04年入学)だ」と伝えた。

この7人は20日午前10時30分から、ソウル・杏堂洞(ヘンダン・ドン)にある漢陽大学校の経営館で行われる「芸術・体育大学 学位授与式」に出席する予定。特にチャン・グンソクとチョン・イルは、学校長から功労賞を受けることと知られ、話題を呼んでいる。

これと関連して漢陽大学側は19日、<スポーツソウルドットコム>との電話取材で、「チャン・グンソクとチョン・イルは、建学理念である“愛の実践”を行ってきたため、対内外的に学校の発展に大きく貢献した」と述べつつ「チャン・グンソクは本校に発展基金12億ウォン(約1億1500万円)を寄付し、チョン・イルも演劇映画学科と奨学金として毎年1000万ウォン(約95万円)ずつ寄付している」と説明した。

一方、漢陽大学の演劇映画学科は、これまでチェ・ブラム、ノ・ジュヒョン、ソル・ギョング、ホン・ソクチョン、パク・ミソン、ヘリョン、キム・ヒョジン、キム・ミンジョンなどの芸能人らが卒業した。
(パク・ソヨン記者)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト