ネット界の“旬”なニュースをお届け!

AKB新総支配人「しのぶ」とは?

2014.02.26 WED

噂のネット事件簿


48グループの新総支配人・茅野しのぶ氏のGoogle+のプロフィール写真 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
乃木坂46の生駒里奈とSKE48・AKB48の松井玲奈が、“交換留学”をするなど、2月24日に大胆な人事が続々と発表されたAKB48グループの大組閣。人事異動があったのはメンバーだけでなく、スタッフも同様で、AKB 48グループの総支配人に、衣装チーフデザイナーの茅野(かやの)しのぶ氏が就任した。

AKB48ファンの間では、すでにおなじみの茅野氏。ぽっちゃりしたルックスが印象的で、メンバーとも仲がよく、しばしばブログにも登場している。また、2009年の第1回AKB48選抜総選挙では、前総支配人の戸賀崎智信氏とともに赤坂ブリッツで行われた開票イベントのMCを務めている。

女性ということもあって、前任の戸賀崎氏よりも、メンバーとの距離も近いと思われる茅野氏。今回の総支配人就任にあたって、Google+では、

「皆様も今回の組閣に対して驚きと不安が拡がっているかと思いますが、私も突然の事で驚きました。
(中略)
そんな私が出来る事は、原点に返りメンバーともファンの皆様とも寄り添い知る努力をするべきかなと思います。
まずは、支配人部屋から始めていきたいと思います。宜しくお願い致します!」

と意気込みを語っている。

一方、ネット上のAKBファンたちはこの人事をどう考えているのだろうか。2ちゃんねる地下アイドル板の「【重要】しのぶ総支配人」というスレッドでは、

「支配人部屋とか苦情受付もしのぶが担当なのかね?
衣装作るだけで相当な忙しさなのに大丈夫だろうか心配だ」
「しのぶちゃんの仕事が増えたら衣装がしょぼくなってしまう
衣装が凝っててかわいいところがAKBGのいいところなのに」

と、これまでチーフデザイナーとしてAKB48にかかわっていた茅野氏が総支配人となることで、衣装のクオリティーが下がってしまうことを懸念するファンが多かった。とはいえ、総支配人とチーフデザイナーを兼任するとのことで、茅野氏は今後も衣装のデザインについて、Google+で「全力で今までと変わりなくやるから安心して!」と語っている。

ちなみに、前総支配人の戸賀崎氏は、AKB 48グループのカスタマーセンター・センター長に就任した。具体的な業務内容は明らかにされていないが、ファンからの要望や苦情の窓口となるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト