ネット界の“旬”なニュースをお届け!

あさイチの性特集がまたまた話題に

2014.03.03 MON

噂のネット事件簿


親にとっては極めて真面目な悩みなのだろうが、子どもの検索履歴を見る親には、「やめてさしあげろ」の声も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2月26日放送のNHKの朝の情報番組『あさイチ』が、特集のテーマに「誰にも聞けない・・・子どもの性」をピックアップ。NHKらしからぬ“攻め”の番組内容が、ネット上で話題となっている。

『あさイチ』は、毎週月曜から金曜の朝8時15分から放送されている、V6の井ノ原快彦と有働由美子アナが司会の情報番組。毎日、番組のテーマが大きく変わる『あさイチ』は、2010年7月にも「夏休み!どう守る?わが子の身体と心~こどもに性をどう伝えますか?」という今回と近い内容の特集を行ったほか、「女ざかりのがんと性」「激白!誰にも言えない“私の生理”」など、これまでにも特集のテーマに“性”をたびたびピックアップしてきた。

同日の放送は、10代の人工中絶や性感染症、性経験率といったデータとともに、「子供にセックスを見られた」というお便りや堕胎した女子高生のインタビューが紹介されるなど、“NHKの朝の番組”で放送されるには、大きなインパクトを残す内容だった。

特に話題となったのが、「子どもがアダルト動画をネットで見ているのがわかり心配な母親」のシーンで、有働アナの「どんな言葉を(検索していますか)?」という問いに対し、母親は「女子高生」「オナニー」などと回答。そして「チクニーというのが…」と困惑気味に語る母親が持つパソコン画面には、「乳首オナニー(チクニー)」という検索履歴結果が表示されており、これがモザイクなしで全国的に放送された。

この「チクニー」という単語のインパクトは絶大だった。単語が登場するや否や、2ちゃんねる「実況板」の実況スレッド「NHK総合を常に実況し続けるスレ 95258 選手団帰国」には、

「これは恥ずかしいwwwwwwwwwwwwwwww」
「履歴ちゃんと消せよwwwwwwwww」
「そっとしといてやれよ」

といった書き込みが殺到し、「チクニー」は検索ワードランキングでも急上昇。一時はYahoo!の「話題なう」でも1位となり、ツイッターでも26日だけで5000人近くが「チクニー」とツイートするなど、完全にHOTワード化しており、赤面必至の恥ずかしい単語がNHKで放送されたことに、驚きの声があがっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト