ネット界の“旬”なニュースをお届け!

NHKの美人気象予報士が大人気

2014.02.28 FRI

噂のネット事件簿


気象キャスターとピアニストという2つの顔を持つ岡村真美子さん。ネットユーザーからは「30歳に見えない」との声も多い ※この画像はサイトのスクリーンショットです
NHKの夜7時のニュース『NHKニュース7』(以下「ニュース7」)で、お天気コーナーを担当している気象予報士の岡村真美子さんが、ネットユーザーの間で人気となっている。

岡村さんは、NHKの夜7時から毎日放送されている「ニュース7」で、現在、月曜から金曜まで気象情報のコーナーを担当している。2011年に土日の担当として番組に加わり、12年4月から平日を担当している岡村さんは、国立音楽大学でピアノを専攻し、気象キャスターの他にピアニストとしても活動。所属するウェザーマップ社のプロフィールによれば、1984年1月26日生まれで、先日30歳の誕生日を迎えたばかりだ。

そんな岡村さんが、ネットユーザーの間で大人気だ。2ちゃんねるでは、「パジャマみたいなド派手な衣装で…」「往年のスクールメイツのようなミニスカで…」「神戸のお嬢様ぽい衣装で…」「チャイナ風の衣装で…」と、その日の岡村さんのファッションに注目するスレッドが完全に定番化しており、「実況板」でも熱心なファンがスレッドに張り付き状態。2月26日の2ちゃんねる「実況板(NHK)」を見ると、岡村さんが登場するまでは1分あたりの書き込みが70~80件なのに対し、

「まみまみキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!」
「かわえええええええええええええ」
「本当に30超えてるのか?」
「天使かと思った」

と、岡村さんが画面に登場するやいなや、書き込み速度が2倍以上に加速している。

「ニュース7」ではかつて、お天気コーナーを担当した半井小絵さんが「19時28分の恋人」と呼ばれ話題になったが、岡村さんはネットユーザーからは「魔法少女」という愛称で呼ばれている。これは、岡村さんが天気図を解説する際に使う棒が、天気予報の「星マーク」と重なり、魔法使いのステッキのように見えたことからつけられたもの。「19時28分の恋人」こと半井さんは、紅白歌合戦にゲスト出演するまでの人気者となったが、「魔法少女」こと岡村さんの登場を楽しみに「ニュース7」を見ている人も少なくないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト