ネット界の“旬”なニュースをお届け!

大人AKB候補に壇蜜、山本梓希望

2014.03.07 FRI

噂のネット事件簿


2月26日発売のAKB35枚目のシングル『前しか向かねえ』。選抜メンバー最年少の小嶋真子は現在16歳 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
AKB48が、期間限定で活動する新メンバーのオーディションを行うことを発表。「30歳以上の女性」という応募資格が話題となっている。その名も『大人AKB48オーディション』で、江崎グリコの「パピコ」のキャンペーンの一環だ。

若手アイドルのイメージが強いAKB48。例えば昨年行われたAKB48第15期オーディションの応募資格では、「11歳から18歳まで」となっている。だが今回のオーディションでは「2014年4月12日(土)時点で30歳以上の女性。(プロ、アマ、未婚、既婚問いません)」と明記されている。応募はインターネットおよび郵送にて可能。1次選考(書類)、2次選考(面接)を経て、4月12日に行われる3次選考(ダンス&ボーカル実技)で合格者が決定し、新メンバーは「パピコ」のイメージキャラクターとして、8月末まで期間限定で握手会参加やテレビCMのセンターとして活動することになる。

AKBは2005年から活動しているが、30歳以上のメンバーは1人も存在しない。過去メンまでさかのぼれば、AKBからSDNへと移籍した大堀恵と野呂佳代が1983年生まれで現在30歳。昨年グループを卒業した篠田麻里子が3月11日に誕生日を迎え28歳になる。現役メンバーでは、1988年生まれの小嶋陽菜が25歳で最年長だ。

2ちゃんねるの「地下アイドル板」の「30歳以上の大人AKBオーディション開催!」というスレッドを見ると、反応は以下の通りだ。

「何の冗談かと思ったら、ガチだった件」
「どつかのパロディかと思ったら公式だったw」(原文ママ)

など、想像通り「驚いた」という書き込みが多く、

「迷走しすぎだろ」
「話題作りが先行で中身がないね」

と、冷ややかな見方もあるものの、

「恋愛禁止なの?」
「ごめん久しぶりに面白いと思った企画だわw」
「面白いんじゃね
どうせ期間限定だし好きにやればいいじゃん」

など、興味を覚えている人も少なくない。また、

「秋元麻巳子、来い」
「安田美沙子来ないかな」
「大江麻理子みたいな人なら大歓迎だけど」
「森高千里でいいじゃん」
「山本梓以外無理です」
「センターは広末涼子で」
「壇蜜頼むよ」
「小保方晴子さん(30)」
「あややなら面白いな」

など、応募条件に合致する女性でぜひセンターを務めてほしいと思う芸能人や著名人の名前も次々とあげられている。

芸能界からはすでに、AKBのモノマネで知られるキンタロー。と八幡カオル、さらに「元おにゃんこクラブ」という肩書を持つ渡辺美奈代が、ツイッターやブログなどでキャンペーンに言及、応募の意向を示している。ネットユーザーからは「出来レースでは?」との憶測もあるが、話題作りという点ではすでに成功といってよさそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト