ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「クズ!」毒舌黒ノッポさんが話題

2014.04.04 FRI

噂のネット事件簿


『人生終了クイズ』は、4月10日にも放送される ※この画像はサイトのスクリーンショットです
4月3日の深夜に放送されたクイズ番組『人生終了クイズ』(日本テレビ系)が話題になっている。その大きな理由は、司会を務めたノッポさん(79歳)の強烈なキャラクターだ。

ノッポさんといえば、子供向け番組『できるかな』(NHK教育)で、まったくしゃべらないファンタジー感あふれるキャラクターを演じていたイメージが強いだろう。同番組の最終回で初めてしゃべったことが当時大きな話題となって以降、目立った活動をしてこなかったノッポさん。その空白の期間に何があったのかは分からないが、ノッポさんはこの『人生終了クイズ』のなかで、とにかく“ブラック”にはじけているのである。

まず、番組予告編動画やオープニングから、「デキる? じゃねえよ。ヤルんだよ」と、『できるかな』を皮肉るような発言。そして、トレードマークだったチューリップハットをわざとらしく傍らに置き、映画に登場するイタリアンマフィアのような黒いハットをかぶって生放送に登場した。

そして番組中は、決め台詞のように「あなたたちクズに分かるかな」という一言を視聴者やケンドーコバヤシ、ビッグダディといった出演者たちに対して連発。そんな毒舌なうえに饒舌なノッポさんを見た視聴者からは、ツイッターに、

「なんかノッポさんが黒ノッポさんになっとるw」
「ノッポさんがクズ共とか言ってるぜ」
「ノッポさんにクズって言われた」
「できるかなのノッポさんがTVでケンコバに屑がって言ってる」(原文ママ)
「ノッポさん、悪いと言うより酔っぱらってる感じw」
「ノッポさんがゴルァって言った(´Д` )」

などと驚きの声が多数投稿された。これまでにないノッポさんの姿に、番組に目が釘付けになった人も多かったようだ。深夜24時59分からスタートという遅い時間での放送だったが、3日25時から25時30分までの放送時間帯のあいだ、「ノッポさん」というワードの入ったツイートは計328件投稿された。

ノッポさんの新たな姿は、『できるかな』に出ていた当時を知る視聴者に大きな衝撃を与えたようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト