ネット界の“旬”なニュースをお届け!

高橋真麻が言及 恋愛のABCとは

2014.04.18 FRI

噂のネット事件簿


別れた元彼の話など、ウブでセキララな内容でも注目される高橋のブログ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2014年4月15日放送のトークバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に、フリーアナウンサーの高橋真麻(32歳)が出演。番組内で恋愛・結婚にまつわる悩みを明かしながら、「A、Bをする意味がわからない」「Cだけなら、野性的にできるかもしれないけど…」などと発言し、共演者に衝撃が走った。

MCのフットボールアワー・後藤輝基(39歳)が「Cって」と笑い、チュートリアル・徳井義実(39歳)が、「C!?」と、意味がわからず一瞬固まったのち、後藤が「地デジになって初めて聞いた」と発言。この「ABC」とは、1980年代主に中高生の間でブームになっていた表現で、

A=キス
B=ペッティング
C=セックス

の隠語。

2ちゃんねるの実況板「今夜くらべてみました「まじめすぎる女トリオ」★1」では、

「Cwwwwwwwwwwww」
「昭和w
ABCww( ・ω・ )」
「いくつだよwwwwwwwwwwwwww」

というツッコミが上がったほか、

「C?」
「ABCて何?」

と、“本当にわからない”という声も。それもそのはず、後藤や徳井のような40歳前後でぎりぎり分かる表現で、むしろ高橋がその表現を使ったことが不思議なほどだ。

高橋は初彼氏ができたのは29歳の時と公言しており、すっかり“恋愛初心者”キャラだが、幼少時にはかなりの耳年増だったのかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト