ネット界の“旬”なニュースをお届け!

女優石橋杏奈のラップスキルに絶賛

2014.05.19 MON

噂のネット事件簿


石橋にとって英語のラップは、「歌い切れたときのスッキリした感じが、すごい魅力的」だという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ウッチャンナンチャン・内村光良らが出演するNHKの人気コント番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』に出演する清純派女優・石橋杏奈が注目を集めている。

5月8日に放送された回では、3月25日に開かれた衆議院総務委員会で、NHKが放送する一部バラエティ番組に対して「低俗」などと批判の声があがったことに対する“アンサー”として、コント「NHKなんで」が放送され、その内容も含めて大きな反響を呼んだ『LIFE』。放送後、これに加え同コント以上にじわじわと注目度を上げているのが、出演者のひとりである石橋が同日の放送回で披露した“ラップ”だ。

同番組のメインキャストであり、2006年の「第31回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得した石橋。彼女はこの日、出演者それぞれの私生活を見せるコーナー「spice of LIFE」の中で、多い時で週に3回は行くというカラオケ店を訪れた。石橋はいわゆる“ひとりカラオケ”をすることが多いそうで、そこで主に歌うのは、洋楽のラップソングとのことだ。

といっても、石橋は英語が堪能というわけではなく、ラップを歌っていてもその歌詞は分かっていないという。しかし、そんな語学力ながらもお気に入りとして選んだ曲は、早口ラップで知られるニッキー・ミナージュの人気曲『Super Bass』。石橋は同曲のラップを歌えることを見せただけでなく、カラオケマシーンの最速テンポで冒頭のラップ部分を歌い上げる姿まで披露したのだ。(編集部注:一部放送禁止ワードが入る部分は割愛されている)

そして、この“最速ラップ”はスタジオでも披露。内村をはじめとする出演者たちは意外すぎる石橋の特技に驚き絶賛していた。その声は視聴者からもあがっており、ツイッターには放送後、

「石橋杏奈さんすごい! ニッキーのラップ完璧に歌ってるすげ~」
「石橋杏奈のラップ、録画リピートしそう」
「ここ数年女の子に感じたギャップの中で最強かもしれない…」
「カラオケでこれやられたら涙流して爆笑しながら惚れちゃうよ」

といったツイートが続々登場。

翌週15日の放送回では、同じく出演者のひとりである女優の西田尚美が鹿児島のラーメン店を訪れるコーナーが放送されたが、「西田尚美のラーメンコーナーも最高だけど、石橋杏奈のラップコントも頼む!」と、1週間過ぎても石橋のラップを忘れられないユーザーの声がツイートされるなど、反響はまだまだ続いている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト