ネット界の“旬”なニュースをお届け!

城島マラソン、TOKIO絆に期待

2014.05.20 TUE

噂のネット事件簿


『24時間テレビ37 愛は地球を救う』は8月30、31日放送予定 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
日本テレビは5月18日、この夏で37回目を迎える『24時間テレビ』のチャリティーマラソンに、TOKIO・城島茂(43歳)が決まったことを発表した。『行列のできる法律相談所 緊急生放送!24時間テレビのマラソンランナー発表しますSP』(日本テレビ系)でこのことが明らかにされると、ネット上で応援の声が多数あがっている。

まったくの運動オンチで、スタミナもジャニーズJr.よりないという城島はマラソンに対して不安をのぞかせているが、同局のバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』では、他のTOKIOメンバーとともに、大規模な工作や料理などに体を張って挑戦。最近では「DASH島」という企画で無人島を開拓している。そのためネット上では、チャリティーランナー決定の報に対し、同番組と関連づけて考える人が続出した。ツイッター上には、

「24hTVのマラソン城島リーダーって、やっぱり木槌で土ならしてコンクリ練って道路敷設するとこから始まるのかな?」(原文ママ)
「24時間のランナー、リーダーこと城島さんなのかw てことは他メンバーが、コース造りでアスファルト敷く作業したり土地取得や測量の作業するのです?」
「TOKIOリーダーの24時間マラソンはまず靴の制作から始まるんやろ。 次はスポーツドリンクの開発」
「24時間ランナー城島リーダーならメンバー全員でユニフォームとシューズから作った方がよくない?体に合うものを」

というコメントのほか、

「今年の24時間テレビのランナー、鉄腕ダッシュとかみてると本業がだんだん霞んでくるTOKIOの城島茂さんかー。頑張ってください」

と、“本業”のベーシスト以外の活動が目立ちすぎだという声があがっている。また、

「見える、見えるぞ…!
ゴールした城島リーダーを即席で造った小屋に招き、0円食材で造ったラーメンを振る舞うTOKIOのメンバーが…!」
「大丈夫かな?すごい心配なんだけど…
でもゴールのときだけじゃなく、練習のときからTOKIOのメンバーが一緒に練習とかしてわちゃわちゃするのが想像できるのは私だけじゃないはず!」

と、早くも城島のマラソンを通じてTOKIOのメンバーが助け合う姿が想像できるという声も多数投稿されている。城島がDASH村やDASH島で見せてきた仲間思いの言動に心動かされたファンも多く、そうしたTOKIOの絆から生まれるドラマを見られるのでは、と期待する人も多いようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト