男の“肌ケア力”向上作戦

ケアなし肌は「チラ見え鼻毛」と同じ!?

2014.06.12 THU

男の“肌ケア力”向上作戦


「肌ケア」を怠っていた人には衝撃の事実! まさかここまで大きなマイナスイメージにつながっていたとは…。それにしても、全体的に女性の目はキビしいっす。 イラスト/グレートインターナショナル

みんなの肌を見る目がこんなにシビアだったとは…。



いまだに「オトコなんだから、肌ケアにそこまで気をつかわなくても…」なんて考えている男子は、ヤバイかも。R25世代の女性と後輩男性たちに調査を実施し(※1)、「男性の肌をチェックすることはありますか?」と聞いてみたところ、「チェックする」という女性は約6割(58%)も! またその中でも「よくチェックする」という回答が22%。常に、オフィスにいる女性の誰かがボクらの肌を見ている…のかも。そしてそれは、後輩男子たち(24歳までの男性会社員)も同じだった! 「先輩の肌をチェックする」という回答がこちらも半数以上(53%)! しかも「よくチェックする」が26%と、女性以上の結果に。そう、今や「肌」を気にすることは、男女共通の意識なのだ。

それだけに「肌ケアをしていること」はその人の印象に大きな影響を及ぼすことも分かった。まずは女性たちに「肌ケア(をしていること)は好印象にどのくらい影響があるか?」を聞いてみると、「かなり影響すると思う」が30%、「やや影響すると思う」が59%と、ほぼ9割が「影響あり」と答えた。後輩男子たちもやはり肌意識が高く、「かなり影響すると思う」が31%、「やや影響すると思う」が49%という結果に。いや~、やっぱり肌ケアって重要なんだな…と実感。

「そうか。じゃ、今後ヒマな時にでも肌ケアをしてみよっかな」…なんて、のんきに構えていてはいけない! 「肌ケアをしていないこと」の悪印象は、想像以上に大きいようだ。「肌ケアができていない人は、どれくらい(他のどの状況と同じくらい)ザンネンな印象か?」(複数回答)を聞いてみたところ、最も多かった回答は、女性は「口臭がくさいことと同じくらい」(58%)、後輩男子は「鼻毛がチラっと出ていることと同じくらい」(54%)となった! え~、鼻毛が出ているあのみっともなさと同じだなんて、これはかなりザンネン…。ほかにも「髪の毛にフケがついている」や「仕事服のシャツやスーツがシワクチャ」と同等だと考える回答も多く、肌がボクらの印象にもたらす影響がいかに大きいかが分かる。気づかないうちにこんなに悪印象をつくってしまうとは…「肌ケア」、なめてはいけないようだ。

だが一方で、肌ケアで「好印象を演出できる」といううれしい結果も。「しっかり肌ケアができている人は、どれくらい(他のどの状況と同じくらい)イケてる印象か?」(複数回答)という質問の回答は、女性、後輩男子ともに1位は「人にやさしい・頼りになる(ことと同等の好印象)」(女性56%、後輩男子57%)に。そしてともに2位は「いつも服装がおしゃれ」(女性55%、後輩男子56%)となった。ほかにも「仕事ができる」「センスがいい」などと同等と答えた人も多く、肌ケアが大きな印象アップにつながることも見えてきた。
手軽に、でもしっかりと洗いたい! そんなオトコの洗顔のためのアイテムがこの「メンズビオレ 泡タイプ洗顔」だ。独自のポンプ技術を採用し、手ではつくることのできないキメ細かく弾力たっぷりの泡がワンプッシュでできあがる。もう泡立てる手間もナシ!
なまけるとコワイ、でもしっかりやるとメリット大、そんな「肌ケア」の重要性をあらためて知ったら、あとは実践あるのみ! 今すぐ簡単に始めるなら、まずは洗顔だ。オススメは、オトコのための肌ケアブランド「メンズビオレ」の「泡タイプ洗顔」。キメ細かなもちもち泡で、肌をこすらずしっかり洗える上に、そのままシェービングまでできるのだ。通常のタイプのほか「泡タイプ オイルクリア洗顔」「泡タイプ 薬用アクネケア洗顔【医薬部外品】」(※2)も。自分の肌のお悩みや好みに合わせて選べる。そして洗顔後は「メンズビオレ 浸透化粧水」を…といった感じで、自分にピッタリの「肌ケア」を始めてみよう!

そのほか「メンズビオレ」なら、しっかり肌ケアをしたい男子たち=「肌男」のための様々なアイテムをラインアップ! 自分の肌コンディションやニーズ、シーンなどに合わせて、ぴったりのものを選ぼう。

※1 全国の25〜34歳の女性会社員/20〜24歳の男性会社員 各100人へのインターネットアンケート調査結果(2014年5月実施/アイリサーチ調べ)
※2 承認効能 (1)アクネ菌を殺菌し、肌の炎症を抑える。 (2)ニキビをしっかり防ぐ。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト