ネット界の“旬”なニュースをお届け!

いとうあさこ 尻ドラムで愛される

2014.06.17 TUE

噂のネット事件簿


その他、デヴィ夫人のスクール水着姿も放送されたこの回は「神回」と高評価 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
6月15日放送のバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が「神回」だったと話題だ。

話題になったのは、「いとうあさこのミステリーツアーinスペイン」の「解き明かせ!美女の尻を叩きまくる男の謎」 というコーナー。タレントのいとうあさこ(44歳)が、「僕にとってお尻は芸術なんだ」と力説するパーカッション奏者のホルヘさんを訪ね、「お尻パーカッション」に挑戦したのだ。

これまでも同番組でパンツ一丁とニップレスというほぼ“裸”に人体模型のボディ・ペインティングをした体をさらし、「惚れた」などとネットユーザーたちに愛されてきたいとう。今回は、初めて着用したというTバックのお尻を他の女性3人とともにホルヘさんの前に突き出し、文字通り尻をペチペチ叩かれる姿が放送された。

いとうの担当は、「いちばん叩かれる」パート。ホルヘさんは音楽に乗ってノリノリだが、いとうは涙目で、時折うめき声も。曲が終わると、「痛い……」と言うばかりで、お尻は真っ赤になっていた。しかしツイッター上では、

「やっぱりいとうあさこ好きだわwwwwww」
「いとうあさこがひたすらケツ叩かれてる映像」
「イッテQおもしろすぎるwwwあさこさん好きすぎるwww」
「久々に笑ったwwwww」

などと大反響。

何歳になっても全力で挑む姿と、なんともシュールな映像が、ネットユーザーたちの心を捉えたようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト