ネット界の“旬”なニュースをお届け!

AKB夏祭り、サイン多数オク出品

2014.08.14 THU

噂のネット事件簿


ネット上では出品行為を批判する声のほか、“本物を見極めるのは難しい”という声も多い ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月8日から3日間、AKB48グループによる「夏祭り」が千葉・幕張メッセで開催された。握手会傷害事件後、ファンとの交流のあり方を模索するなかで初めてグループ合同で行われた握手会を含むイベントで、メンバー245人が参加。大盛況のうちに終了したが、参加者にプレゼントされたサイン色紙がオークションサイトに多数出品されていることが判明し、ネット上で波紋を広げている。

13日13時時点で、大手オークションサイト「ヤフオク!」内で「夏祭り サイン」と検索すると、376件ヒットする。入札があり、同時点で価格が最も高いのは柏木由紀(AKB48所属)で6万9555円。小嶋真子(AKB48所属)で6万円、朝長美桜(HKT48所属)が4万1500円などとなっている。

このことはネット上で話題になっており、ツイッターには、

「メンバーの思いをお金に変えるとか(´;ω;`)」
「せっかくの神イベでメンバーが書いてくれたのに、オクで流しちゃうのはなぁ」
「マジ信じられへん」

など、出品行為に批判的な意見が多数投稿されているほか、

「こりゃ次回やめるべきですね。トラブルとかもありそう」
「ヤフオクに夏祭りのサインがいっぱい出てるので次回からはサインは無くなりそう」

と懸念するファンも。また、メンバーの耳にも入っているようで、HKT48の冨吉明日香はGoogle+の自身のページで、

「夏祭りのときのサイン
オークションでてるううううう!笑
はええええええ!笑」

とコメント。さらに自身のサイン色紙の値段について、

「わーーー!
お値段も
とってもお買い得!!!笑
お財布に優しくて
す、す、すばらしいね!!!!(震え声)」

と冗談めかしている(※冨吉の色紙は13日13時時点で6250円の値がついている)。“本当に欲しい人にいくといい”という冨吉だが、ファンは複雑な気持ちのようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト