努力の汗と涙は必ず何かにつながる…私と一緒に全力で流しましょう!

武田梨奈

2014.09.18 THU

今週の彼女

1991年6月15日生まれ。東京都出身。空手歴13年。2009年、映画『ハイキック・ガール!』で主演デビュー。9月27日から『少女は異世界で戦った』が新宿バルト9他で順次公開。待機作に15年夏公開予定の『かぐらめ』など。
頭突きで瓦10枚を割るCMで鮮烈な印象を残した武田梨奈ちゃん。映画『少女は異世界で戦った』では、華麗なアクションを魅せてくれます。

─ アイドルグループの一員という役で、歌と踊りも披露していますね。

正直、殺陣よりも振り付けの方が難しかったです。アイドルを見るのは大好きなんですけど、自分とはかけ離れているので、演じていてちょっと恥ずかしかったりもして…。その分、アクションシーンでは思いきり暴れさせてもらいました(笑)。 

─ 単純にアクション映画とくくれないところが、面白い作品。

次元を超えた二つの世界が舞台というSF要素をはじめ、アイドルの“萌え”とアクションの“燃え”を兼ね備えた、男性のみなさんが楽しめる映画になったと私も思います。

─ 男性、というところで…梨奈ちゃん的に30オトコってどんな印象?

私、汗をかいて働く男性の姿を見るのが好きなんです。父親っ子だったので、家族のために頑張る人は無条件で応援しますね。帰りの電車で隣に座ったサラリーマンの方が居眠りして寄りかかってきた時は、「お疲れさまです」と心の中で唱えて、肩を貸すことにしているんです。 

─ 強く優しく美しい…本物の天使です! 最後に読者にエールを!

努力して流した汗と涙は必ず何かにつながると思います。傷つくことを恐れず、私と一緒に全力で汗と涙を流しましょう!

小島マサヒロ=撮影
平田真人=取材・文

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト