ネット界の“旬”なニュースをお届け!

田辺誠一ネット劇場、ブログに期待

2014.09.17 WED

噂のネット事件簿


「☆ブログ四日目」と題された記事では、「1対1のコミュニケーション」のような感じがする、“ラジオっぽい”空気感を出すのが理想と語っている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ヘタすぎて何を描いたかわからないイラストをツイッターに連投し、ネットユーザーの間ではもはやネタ化して「画伯」と呼ばれている、俳優の田辺誠一。9月11日にアメブロにブログを開設し、これまでに手がけた多数のイラストを公開している。

もともと2010年頃からツイッターでイラストを公開していた田辺。その画力が大きく注目されたきっかけは、2011年に田辺が「さっき公園でカッコイイ犬を見たんですが、写真を撮れなかったのでイラストを描いてみました。犬に詳しい方、犬種が分かったりすると嬉しいです」として、「犬」というイラストを公開した時のことだ。そのあまりにも斬新な「犬」の姿に、

「これは新発売のトースターでしょうか?」
「蚊取り線香入れるやつ」

などとフォロワーの間で大喜利状態になり、1万以上リツイートされるなど、大ブレイクした。その後も“似てない似顔絵”を描き続け、最近ではディズニー映画「アナと雪の女王」に出てくるキャラクター・オラフや人気沸騰中のお笑いコンビ・日本エレキテル連合、テニスで注目を集めた錦織圭選手など、時事ネタを踏まえ似顔絵をアップしてきたが、その度に

「ゾウリムシですか?」(「オラフ」の似顔絵に対して)
「魚肉ソーセージですか?」(「日本エレキテル連合・朱美ちゃん」の似顔絵に対して)
「まつたけ泥棒?」(「錦織選手」の似顔絵に対して)

とさまざまなツッコミが寄せられるのも“お約束”。たまに似ているものがあれば「絶不調ですね!」と言われる始末である。

田辺は、絵以外にもとぼけた投稿が多く、たびたびツイッターユーザーの間で話題になっている。2012年の5月に「一度は見てみたい張り紙、『冷やし中華、やめます』」とツイートしたところ、フォロワーから

「冷やし中華、やめたいです」
「冷やし中華、始めた気になってます」
「冷やし中華、はじけます」

というネタの“活用形”が多数投稿された。また、2014年2月には信号と車、人だけが描かれた雑過ぎる“ミラノの風景”を投稿したことから、「富良野?」「あべの?」「いその?」と大喜利的なツイートが続き、「我孫子ですね?」というツイートには、「『の』入っていないじゃないですか」と返答。田辺も思わぬ方向に転がって行くやり取りを楽しんでいることがうかがえる。

ブログでは、「Twitpicが9月中でサービス終了して以前の絵が見られなくなってしまうので、こちらにどんどんアップします」として、現在のところイラストやツイートのまとめ紹介が主体だ。しかし、「☆ブログ四日目」と題された記事では、

「これからこのブログで何を書いていこうか考え中です。ブログというものの新しい形、新しい使い方を探せれば」

と模索中であることを明かしており、イラストはもとより、それ以外の更新内容にも期待がかかるところだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト