おすすめの食べ方とセットで紹介

果物多数!秋の味覚人気TOP10

2014.09.24 WED

世論調査


ちなみに、なしの食感が他の果物にはあまり見られない「シャリシャリ」としている理由は、細胞膜が石のように固くなった石細胞が果肉に多く含まれているため。また、冷涼感のあるすっきりとした甘みはソルビトールがもたらしている 画像提供:tooru sasaki
「秋深き 隣は何を する人ぞ」とは芭蕉の句。食欲の秋、待ちに待った秋の味覚に舌つづみを打っている人も多いかも…、思わずそんな想像をしてしまいます。「秋深き 隣は何を 食う人ぞ」、数ある秋の味覚のなかで、特に好まれている食材は何か? 20代社会人男性200人に聞きました。

〈好きな“秋の味覚”ランキング〉
(3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptとして集計、協力/アイリサーチ)

1位 なし 192pt
2位 サンマ182 pt
3位 ぶどう 145 pt
4位 りんご 101 pt
5位 キノコ類 78 pt
6位 栗 69 pt
7位 鮭 68 pt
8位 みかん 60 pt
9位 さつま芋 57 pt
9位 新米 57 pt


総じて果物類が強い印象。確かに「なし」は秋の定番フルーツですが、サンマを押しのけての1位はやや意外に感じました。これを読んでいるみなさんはどう思われたでしょうか?

では次に、5位までの「それぞれの食材の魅力、好きな食べ方」を紹介しましょう。

●1位 なし
・シャリシャリした食感が好きだから(29歳)
・ヨーグルトと一緒に食べる(28歳)
・すっきりしてさわやかに食べられる(27歳)

●2位 サンマ
・刺身で良し焼いて良しだから(27歳)
・塩焼きで食べるととてもジューシーでおいしく秋を感じる(29歳)
・さんまを焼いた香り、腸の苦さ、全て好き(26歳)

●3位 ぶどう
・粒を口に含んで甘みを感じながら食べる(22歳)
・女の子に食べさせてもらう(29歳)
・好きな食べ方は、ぶどうのアイスクリーム(28歳)

●4位 りんご
・焼きりんごの甘みがすき(28歳)
・アップルパイにするととても美味しい(29歳)
・シャキシャキ感が好き(26歳)

●5位 キノコ類
・きのこ汁(23歳)
・鍋に入れて煮込んで食べる(22歳)
・焼いてしょうゆたらして食べる(28歳)

好きな食べ方については、果物は「そのまま」、サンマは「塩焼き」といったシンプルな食べ方を好む人が圧倒的多数。きのこは生食できないのはもちろん、種類を絞らなかったこともあり好みの食べ方は様々でした。サンマの塩焼きときのこ汁で晩ごはん、デザートになし…。庶民の秋のフルコース、あなたも今晩いかが?
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト