ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ゆるキャラ界の筋肉美「抹茶ョ。」

2014.10.19 SUN

噂のネット事件簿


「抹茶ョ。」と書いて「マッチョ」と読む。名付けは熊井と℃-uteの鈴木だという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ふなっしーに弟が登場して話題となるなど、ゆるキャラブームはまだまだ続いている。最近では、“ゆるくないゆるキャラ”が注目を集めることも多いが、このたびツイッターで話題になっているのが抹茶のキャラクター「抹茶ョ。」だ。

無類の抹茶好きだというBerryz工房の熊井友理奈と℃-uteの鈴木愛理で結成された「抹茶ーず」の監修のもと、京都府宇治をPRするご当地ゆるキャラが募集され、宇治商工会議所公認キャラクター「チャチャ王国のおうじちゃま」が決定。そして、チャチャ王国ファミリーとして「ちゃっちゃーず。」という10のゆるキャラが名を連ね、「抹茶ョ。」はその一員となっている。

「抹茶ョ。」は、抹茶のもつ“はんなり感”“優しい味”“上品”といったイメージからはほど遠い、体脂肪率2%・身長20mというマッチョなルックス。公式プロフィールによると、「チャチャ王国に受け継がれる、家宝(茶壷)に宿る宇治の平和を守る心やさしき精霊」という設定。穏やかな心で丁寧に碾茶(てんちゃ:抹茶の原料となる茶葉のこと)を挽くことで茶壷から現れ、たくましい見た目に反して性格は粉のように(?)繊細だという。

このキャラクターに注目したあるツイッターユーザーは、

「宇治市のゆるきゃらが思いのほかキレッキレに攻めてきてて凄い」

と報告すると、一気に拡散。そのゆるくない造形に関心をもった人から「誰かこいつのゆるさを教えてくれ」という声があがるほか、「マッチャョ。読めねーよw」「言われなきゃ読めない名前だ」と、そのネーミングに対してツッコミも。一方で、

「これは凄い、すごく好みだ……!!!!!!!!」
「これは素晴らしいww 女子受けしなさそうなところがwwww」(原文ママ)

と、筋肉美を愛する人から絶賛の声が投稿されている。

なお、この盛り上がりを受け、「抹茶ョ。」をデザインしたと思われる「@38beem」さんは、ツイッターで10月16日、

「抹茶ョ。さん、チョット展開あるかもよー☆
キモカワを面白がってくれた皆さんのおかげ!!」

とコメント。その前には「デザインした責任として立体化すべきなのかな?」などと投稿していたが、具体的な展開内容は明らかにされていない。

ちなみに、「チャチャ王国のおうじちゃま」は「ゆるキャラグランプリ」にも参加(10月20日18時に投票締切)。10月17日10時時点で4位につける人気となっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト