ネット界の“旬”なニュースをお届け!

紅白「当・落選」にファン悲喜の声

2014.11.27 THU

噂のネット事件簿


人気低迷が叫ばれているものの、毎年国民的関心事となる「紅白歌合戦」。今年の大トリは誰になるのか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
NHKは11月26日、大みそかに行われる「紅白歌合戦」の出場者を発表。ネットでは、初出場が決まった歌手、落選した歌手の双方のファンから悲喜こもごものコメントが寄せられている。

毎年大きな注目を集める紅白出場者だが、何といっても注目されるのは初出場の歌手たち。今年はHKT48、May J.、薬師丸ひろ子、SEKAI NO OWARI、V6の5組が初出場することになったが、なかでも話題を集めているのは、今年デビュー20周年を迎えたV6だ。ツイッターには、

「私も朝から泣けた。v6おめでとう~~!」
「V6さん初紅白かぁー! うれしい。みよう!」
「V6って紅白出た事なかったんだ」
「前から出てると思ってたけどV6さん紅白初出場おめでたい!!」

など、喜びの声や、初出場であることを驚く声が次々とあがっている。

一方落選組では、DREAMS COME TRUE、aiko、モーニング娘。、ゆず、コブクロらが挙げられるが、過去に出場経験があるこれらの歌手を差し置いて、最も話題になっているのが乃木坂46だ。こちらは、よほど出場を確信していたファンが多かったのか、ツイッターには、

「乃木坂ちゃん紅白内定の記事まであったのに落選」
「あああ。。。乃木坂落選かよorz」
「乃木坂落選とか紅白みる意味 なくなった。。。ショック」

と、落胆の声が殺到。乃木坂46は、メンバーの不倫騒動や飲酒などのスキャンダルが立て続けに週刊誌で報じられたため、

「乃木坂は間違いなくスキャンダルで自滅したな」
「今年はと思っていたのに、やはりあの事件の影響か」
「原因はやっぱアレだよな・・・」

と、落選理由の憶測も多数投稿されている。

そして出場組で最も話題になっているのは、“今年も”和田アキ子だ。和田に関しては、毎年「ヒット曲がないのになんで出られるの?」という声があがっているが、今年も出場が決定すると、

「いいかげん、和田アキ子を外そう」
「和田アキ子さんは自分から卒業しちゃえばいいと思う」
「結局和田アキ子は紅白出るんですね」

と、ネガティブな声が登場。すべての歌手のファンが納得するラインナップを組むのは不可能だが、毎年当然のように和田が選ばれることに対し、疑問を感じている人が少なくないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト