味よし、インパクト抜群、コスパもバッチリ!

忘年会で盛り上がるデカ盛り店5選

2014.12.02 TUE


2013年「第4回からあげグランプリ」の東日本しょうゆダレ部門で最高金賞に輝いた「珈琲&無国籍ダイニング 海峡」の「伝説の若鶏唐揚」(499円)。唐揚げ1枚がiPhone5s大という目を疑う大きさで、かなりの食べ応え!
そろそろ忘年会シーズン。みんなでワイワイ飲むのは楽しいけれど、幹事にとって店選びは重大任務…。一年の有終の美を飾るべく、みんなの記憶に残る場をセッティングしたい!

「それなら、味のうまさはもちろん、見た目のインパクト抜群の“デカ盛り”メニューを提供している店はどうですか? 盛り上がること間違いなしですよ」

と熱く教えてくれたのは、デカ盛りを中心に食べ歩くフードライターのkazukazuさん。さっそく、忘年会にオススメの店を5つピックアップしてもらった。

●大木屋(日暮里)
「もんじゃ焼き店なのですが、ここのウリは800gの『リブロースステーキ』。通称『肉のエアーズロック』と呼ばれ、その見た目は圧巻です。500gのメンチカツも名物で、肉汁があふれ出す様子は『肉汁のナイアガラ』なんて呼ばれています」

●花門(上板橋)
「イラン人店主による居酒屋で、まさにデカ盛りの聖地といえるお店です。洗面器のような器に入ったグラタンや、枕のような大きさのオムライスなど、そのボリュームは折り紙付き。しかも、メニューがどれも約400円という仰天のコストパフォーマンスを誇っています。もちろん、イラン料理もオススメですよ」

●黒猫夜(赤坂ほか)
「中国の郷土料理と地酒が楽しめる中華料理店です。特に驚くのが、『古老肉(黒酢風特製酢豚)』。酢豚の概念を覆す、男性のゲンコツ大の豚肉は、まるで角煮のようなビジュアルです。表面はカリッと、中はトロッとジューシーな食感を楽しめます」

●珈琲&無国籍ダイニング 海峡(新宿ほか)
「海峡といえば『唐揚げ』といわれるほど、有名なのが『伝説の若鶏唐揚げ』です。定食のチキンカツくらいの大きさの唐揚げが幾枚にも重なり合う圧巻のメニュー。衣はサクサク、肉はプリプリジューシーで、味も申し分なしですよ」

●モンスターカフェ(新宿)
「アメリカンテイストのカフェ&バーで、メインメニューはハンバーガーです。目玉の『モンスタービッグバーガー』は、直径25cm、高さ20cm、重さ3.5kg! 肉が分厚くて、かなりジューシーです。みんなで切り分けながら食べ切った後の達成感は格別ですよ(笑)」

豪快なメニューの数々には、目からも食を楽しめるエンターテインメント感がたっぷり。今年の忘年会は、インパクト勝負で選んでみる?

(南澤悠佳/ノオト)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト