ネット界の“旬”なニュースをお届け!

菊地亜美「くびれがめっちゃ綺麗」

2014.12.05 FRI

噂のネット事件簿


公称身長164cm。最終的には47kgを目指すと宣言した
11月24日にアイドルグループ「アイドリング!!!」を卒業したタレントの菊地亜美(24歳)が、12月2日、「脱げるアイドル」を宣言。ダイエットに成功したという“くびれ”を公開し、反響を呼んでいる。

菊地がくびれを披露したのは、酵素ドリンク・ベジーデルのイメージモデル就任式でのこと。実は密かにベジーデルを取り入れたダイエットを開始していたといい、同イベントでの公開体重測定で49.8kgを記録した。

今年の夏には57kgあったという菊地は、この結果に大喜び。これまでは共演する芸人たちから“ぽっちゃり体型”をイジられたり、“アイドルとしていかがなものか”という批判を受けたりすることも多かったことを明かしつつ、グラビアに興味津々な様子ものぞかせる。「ファッション誌に出たい」「漫画週刊誌の表紙を飾りたい」「海外でロケをしたい」など、猛烈アピールを繰り返したのだ。

菊地はすでに女性ファッション誌『Ray』(主婦の友社)で、ダイエットで手に入れた美ボディを公開しており、Twitterでは「わああ!!!めっちゃお綺麗です」などという声が寄せられている。一方ブログでは、ダイエット前の衝撃的な“ダルダル腹”を就任式同日の12月2日に公開。コメント欄には、

「本当にすごく努力したんだね! (≧∀≦)」
「努力して結果が実を結んで良かったですね!
プロ意識の高さが伺えます」(原文ママ)

など、努力家であることに感心する声のほか、

「ギャップとゆうと失礼ですが、なんかすごい綺麗であみみらしくなくて、ぐっときますね!」
「さらけ出す所が正直な亜美ちゃんらしくていいな」
「ありのままの姿を載せる勇気に感動!
なんかあみみは一皮むけたように感じた」

と、以前の姿を公開したことを評価する声も。

ちなみに菊地は、別の日のブログで、「もう24歳だし ずっとカラコンつけてられない」というコメントとともに“お風呂あがりにカラコンを外したメガネ顔”を公開し、こちらも大好評だった。

飾らないキャラクターによりブレイクした菊地。卒業後も等身大のチャレンジ精神で、人気を維持できそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト