年末を家電で楽しく乗り切る!

細川茂樹の家電選びの極意5Jとは

2014.12.18 THU


俳優ながら家電、車、不動産、資産運用等に造詣が深く情報番組でも活躍。現在テレビ朝日系『ロッピング・セレクション』MC、ラジオ『TOYOTA DRIVE IN JAPAN』(JFL5局ネット)ナビゲーターほか、スポーツニッポン『家電指南』連載中。1月からKBS京都『うまDOKI』メインキャスターに就任予定
「料理や掃除などでどうモチベーションを上げられるか、そしてライフスタイルをどのようにエンタメ化できるかだと思います。言い換えれば“自己満足”と“他人への自慢”なんですよね」

家電好きのあまり「家電俳優」なる称号まで得た細川茂樹さんにすれば、「年末における白物家電選び」の指針はこうだ。

「僕の家電選びは『5J』です。人を驚かせる『自慢』、自分の時間を作る『時短』、トレンドである『除菌』、手間を減らす『自動』、そして日本人ならぜひ選択肢に入れたい『ジャパン』です」

そのうえで、自分に何が必要かの見極めが肝要だ。

「たとえば最近の空気清浄機は、加湿機能のあるものが増えています。でも、本当にその機能が必要か冷静に考えてみましょう。自分にとって何が本当に必要な機能で、何が不要かの検証から始めましょう」

そのうえで、それらを見極める作業もきわめて重要だ。

「今はネットの膨大な情報から判断する時代です。ただ、中には小さな問題をあげつらって本質を見ない人もいます。お店に足を運び、自分の目と手で確かめるべき。購入まで納得のいくプロセスを踏むことが大切です」

かくして年末年始を楽しく過ごせる家電をゲットしたら、大切なのは“それを使いこなす”ことばかりではない。

「せっかく買った家電には愛情を持って接してあげることです。しっかりと手入れをしてください。大掃除の際は、活躍してくれる家電自身の掃除もお忘れなく」
(吉々是良)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト