ネット界の“旬”なニュースをお届け!

乃木坂46が駅をジャック!反響は

2015.01.11 SUN

噂のネット事件簿


乃木坂46、待望のファーストアルバムのジャケット写真は乃木坂駅ホームで撮影された ※この画像はサイトのスクリーンショットです
アイドルグループの乃木坂46が、東京メトロ・千代田線の乃木坂駅にメンバーの特大パネルを設置するキャンペーンを実施。ネット上では、ファンによる“乃木坂詣で”報告が相次いでいる。

このキャンペーンは、乃木坂46のファーストアルバム『透明な色』の発売を記念し、グループ名にもなっている乃木坂駅構内のコンコースでおよそ150mにわたり、メンバーの特大パネルを展示するもの。アルバム発売日の1月7日から実施されている。

駅構内にポスターを掲示するキャンペーンといえば、2013年7月に新宿駅に設置された嵐のポスターにまつわる騒動がネットでは有名だ。ポスターを撮影しようとする人がコンコースに大挙して訪れたほか、あまりの人数の多さに「ポスターを撮影する人を撮影する人」まで登場。その場で土下座したり、股間を押し付ける人がいたり、ポスターの前を横切った通行人を罵倒して炎上する人が現れたりと、大騒ぎとなった。

そこまでの騒動にはなっていないが、乃木坂46による“乃木坂ジャック”に、ファンは色めき立っている。パネルが設置された7日夕方過ぎには、さっそくツイッターに「乃木坂駅で、今サイン入りパネル貼ってたよ!! 貼りたて!」という第一報が登場し、

「乃木坂駅へ行きたい!テレポートちょうだい」
「今すぐ乃木坂駅行きたい」
「乃木坂駅いきてえええええ」

といった投稿が次々とされた。さらに、

「よし!日曜日乃木坂駅行こう!!!」
「乃木坂駅超行きたいわ!」
「乃木坂駅行ってまいまいのパネルの前で推しタオル広げて写真とりたい」

と、“乃木坂詣で”を宣言する人も登場。

乃木坂駅は乗降客数が東京メトロ・全130駅中86位(3万8264人。2013年度)と、比較的利用者数が少ない駅だが、キャンペーンが実施されている1月いっぱいは、乃木坂ファンで混み合いそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト