ネット界の“旬”なニュースをお届け!

琉球銀行の豪華ロボアニメCM絶賛

2015.01.15 THU

噂のネット事件簿


琉球銀行の新CM。最後には女性キャラも登場する ※この画像はサイトのスクリーンショットです
沖縄県那覇市に本店を置く琉球銀行の新CM「グレート☆リュウギーン【登場篇】」が、あまりにも本格的だと話題になっている。

「グレート☆リュウギーン」は、数々のロボットアニメを手掛けた大張正己が監督したオリジナルのロボットアニメーション。また、ナレーションを担当するのは、こちらも数多くのロボットアニメに出演している声優・速水 奨だ。まさにロボットアニメファンが泣いて喜ぶスタッフ・キャストを起用したCMといえる。

YouTubeに公開されている動画を見てみると、テレビアニメのオープニング映像のようなスタイルで、「しあわせの教育ローン」などと琉球銀行のサービスを紹介しつつ、ロボットの合体シーン、変形シーンなどが展開されている。

この動画は、昨年末に公開されると、1月14日までに11万回以上再生されるなど、注目を集めている。コメント欄には、

「琉球銀行のマスコットキャラが、こんなにもスタイリッシュでアグレッシブなキャラクターにフォームアップするとは・・・・」
「やばっ!これは反則だ!!
バリ先生(編註:大張氏のこと)にエクスカイザーの速水さん!?
勇者シリーズを見て育った自分にはこうやってモノホンのパロディしてくれるのはめちゃくちゃうれしい!
何かキャンペーンしてくれるんでしたら口座作るぞ、そして貯金もしたる!」

など、称賛のコメントが多数寄せられている。

またツイッターでも、

「速水さんの声が良いw てか、本気すぎでしょw」
「なんだこのかっこよさw(ω`」
「リアルでくそみたいに爆笑しちゃったwwwすげぇwww」
「ほげえぇぇ。クオリティたけぇ」

と、やはりそのクオリティの高さが絶賛されている。

お堅いイメージのある銀行だが、今回のCMで、少なくともロボットアニメファンは大いに親しみを感じているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト