ネット界の“旬”なニュースをお届け!

北川景子 フジドラマ視聴率救う?

2015.05.04 MON

噂のネット事件簿


“原作から抜け出てきたかのよう”と評判の北川景子 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
女優の北川景子(28歳)が、7月スタートのドラマ『探偵の探偵』(フジテレビ系)に主演することが発表され、話題になっている。

北川が演じるのは、亡き妹の復讐のため、命がけで探偵を追う孤独な女探偵・紗崎玲奈(ささき れな)。物憂げな表情と冷ややかな態度、すわった目つきが特徴で、めったに笑わない。さらに頭脳明晰、悪徳探偵には躊躇せず体当たりで向かっていくという役どころだ。原作の同名小説では、“髪はロングのストレートで小顔、少し吊りあがった大きな瞳、すっきりと通った鼻すじにモデルばりのスタイル”と描写されており、北川にピッタリ。

フジテレビの連続ドラマ初主演、初の探偵役、初の本格アクション、初の笑顔封印と“初”づくしだが、原作者の松岡圭祐氏は北川が「紗崎玲奈」の“生き写し”と太鼓判。北川も刺激的な役に意欲的で、アクションももともと特撮ドラマ『美少女戦士セーラームーン』の“セーラーマーズ”を演じた経験から抵抗はないという。

原作者お墨付きとあってか、実写ドラマ化の配役発表時に“お決まり”のネット上での賛否議論も今回は穏やかなようだ。ツイッター上には、

「『探偵の探偵』のドラマの主役は、北川景子かー!玲奈のイメージにぴったりやんけ!期待!!」
「探偵の探偵、主演が北川景子とかピッタリ過ぎてwww」
「キター!
探偵の探偵が北川景子!
笑わないクールな北川景子ならかなりイメージ通り!」
「探偵の探偵、北川景子なら見ようかな!」
「1ヶ月前からキックボクシングを習ったみたいだから、アクション期待できるかもw」

と期待を高めている投稿が多数。また、北川がドラマ公式サイトで“特撮出身なので…”とコメントしたことについて反応する声も多く、

「へー。北川景子ってセーラーマーズやってたんだ!」

と、知らなかったという人からの声があがるほか、

「特撮出身って言えちゃう北川景子すきだわー」
「北川さんはセラムン出身であることを隠さずむしろ誇りにしてるところが好きです」

と、堂々たる女優魂をアッパレと評する声も。

4月25日付の『スポニチアネックス』では、フジテレビ・亀山千広社長が、同局の視聴率低迷の原因について「あえて言えばドラマだと思う」と語ったと報じていたが、北川が救世主となるかどうか。様々な役を演じ、高評価を獲得してきた北川の新しい一面が注目される。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト