ネット界の“旬”なニュースをお届け!

DAIGOマラソン「断れない」?

2015.05.28 THU

噂のネット事件簿


DAIGOはその時期、所属するバンド・BREAKERZの全国ツアー真っ最中でもある ※この画像はサイトのスクリーンショットです
歌手のDAIGOが、『24時間テレビ38 愛は地球を救う』(日本テレビ系、8月22日・23日放送)のチャリティーマラソンでランナーとして走ることが決定。これにともない、その“オファーの仕方”がネット上で話題となっている。

DAIGOは5月19日放送のバラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』内でランナーへのオファーを受け、回答まで1週間の時間を与えられた。そして5月26日、同番組ではDAIGOが参加を決断するまでの密着レポートを放送。DAIGOがオファーを受けてから、母親や事務所の社長らにそのことを話す様子などをとらえたものだ。

この放送を見て、「DAIGOが走ることを前提とした“外堀から埋めた”感のある演出」だと受け止めたネットユーザーから、疑問を呈する声が多く上がった。ツイッターには、

「DAIGOさんが走るのは応援するけど、断れないような状況に持っていくようなテレビ局のやり方がイヤ」
「これはDAIGOは可哀想だと思う。
あんな発表の仕方をされたらOKせざるを得ないよね」

などというコメントが続出。

しかしその後、DAIGOが自身のツイッターに、

「24時間マラソンランナーとして走ります!
みんな是非応援してください!
ロックに駆け抜けます!」

と投稿すると、24時間で2万以上のリツイートがされ、お気に入りも3万8000以上登録されるなど、大きな反響を呼んでいる。ファンからは、

「やるからには頑張れよ!断るに断れない感じで決まっちゃいましたが しょうがないよ売れっ子だから。名誉だと思って走って下さい」
「マラソンランナー反対派だった私は昨日はまだ受け入れられなくて素直に頑張ってって思えなかった…
でもやっと前向きに考えられるようになった
もしツアーができない状況になったとしてもまたやれる時にやればいいんだからって今は思えるぐらい
全力で応援します!」
「『背負った。』んだなぁと。
率直に、決断されたDAIGOさんは男前で最高に格好良かった!
軽々しく頑張ってなんて言えないけど、陰ながら応援しています!はげしく」

など、走る決心をしたDAIGOに熱いエールが寄せられている。

ちなみに本番となる8月22日は、DAIGOと交際中だという女優・北川景子の誕生日。DAIGOがランナーを務めるのは、それに当て込んだ演出でもあるという声もあるが…。毎年話題を呼ぶ『24時間テレビ』のマラソンランナー。今年も大きな注目を集めるのは間違いなさそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト