一番アタマがいい芸人は誰だ?男性200人に調査!

「頭いいな」と思う大物芸人TOP10

2015.06.26 FRI


『笑っていいとも!』『タモリ倶楽部』『ブラタモリ』など、数々の代表番組を持つタモリ。御年69、その才気はいまだ衰えを見せない ※この画像はサイトのスクリーンショットです
長年にわたってテレビで活躍する人気芸人の面々。その活躍はお笑いだけでなく、映画や小説、時事評論など多方面にわたる。特に大物芸人ともなれば、頭の回転の速さや視点の鋭さには唸らされることも多い。では、そんな才気あふれる大物芸人のなかでも「一番頭が良い」のは誰だろうか? 20~30代の男性会社員200人にアンケート調査を行った。

■頭がいいと思う大物芸人TOP10
(1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計 協力/アイリサーチ)

1位 タモリ 239pt
2位 ビートたけし 238pt
3位 明石家さんま 127pt
4位 所ジョージ 95pt
5位 松本人志 71pt
6位 志村けん 69pt
7位 上田晋也 63pt
8位 太田光 39pt
8位 有吉弘行 39pt
10位 内村光良 30pt

※番外
11位 笑福亭鶴瓶 19pt
12位 今田耕司 16pt

日本のお笑い界の頂点といわれる「ビッグスリー」がTOP3を独占。特に1位・2位の「タモリ」と「ビートたけし」はわずか1pt差の大接戦となり、他を寄せ付けない得票数となった。視聴者たちは、彼らのどんなところに「頭の良さ」を感じているのだろうか?

【1位 タモリ 239pt】
「頭の回転が速い」(29歳)
「教養の幅が広い。多趣味」(30歳)
「某氏の葬儀で述べた弔辞が見事だった」(34歳)
「コミュニケーションが上手で、幅広い分野の知識がありそう」(25歳)
「大物芸能人を全てまとめることができそうだからです」(30歳)

【2位 ビートたけし 238pt】
「普通の人が考えられないことを思いつくから」(27歳)
「お笑いであるし、映画監督でもある。すごい」(26歳)
「論理的な思考能力があり、かつ相手に合わせて話すことができるから」(32歳)
「政治番組も仕切るなど政治家と討論できるだけの知識を持っている」(39歳)

【3位 明石家さんま 127pt】
「そう見せないところが凄い」(35歳)
「(頭が良くなければ)あれだけいろいろしゃべれない」(34歳)
「やはりあの頭の切り替え、すごいと思います。憧れてます」(38歳)
「名司会者であり、この人を超えられる芸人がいないから」(26歳)

【4位 所ジョージ 95pt】
「発言にとんちとユーモアがあるから」(30歳)
「趣味も多く、いろいろと経験しているので、話す内容に説得力があり、話もうまいから」(36歳)
「子供から大人までの全ての遊びに情熱的であるから」(29歳)

【5位 松本人志 71pt】
「天才」(33歳)
「瞬発力」
「言動に多次元的な芸術性を感じるから」(39歳)

そのほか6位以下には、こんな声も寄せられた。

6位【志村けん】
→「馬鹿なふりをしている」(38歳)
7位【上田晋也】
→「頭がよくなければ的確な突込みができないので」(32歳)
8位【太田光】
→「一見空気を読まない発言が多いように見えるがそれも計算であり、超えてはいけないラインをちゃんと見極めているから」(31歳)
8位【有吉弘行】
→「毒を吐くものの、うまく人をコントロールできていると思うから」(28歳)
10位【内村光良】
→「すべてうまくやっている」(22歳)

TOP10にランクインしたのは、人を笑わせることを“生業”とする「ベテラン芸人」がほとんど。彼らが長年にわたって活躍できるのは、まさに知性があればこそ。それにしてもビッグ3の息の長さは本当に凄いですね…。
(がじゃまる君)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト