ネット界の“旬”なニュースをお届け!

あさイチ「朝ドラ受け」減に落胆

2015.06.25 THU

噂のネット事件簿


現在放送されている朝ドラは『まれ』。最終回までちょうど折り返し地点を迎えたところ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
有働由美子アナウンサーとV6・井ノ原快彦の軽妙なやり取りで人気を博しているNHK朝の情報番組『あさイチ』。番組の冒頭で、2人が同番組直前に放送されている朝の連続テレビ小説を受け、互いの感想を言い合ったり、時には有働アナが大泣きした顔で登場したりするなどの様子は、“朝ドラ受け”としてちょっとした名物になっている。

しかし、6月22日には同時間帯に「女のホケン室」という新コーナーが始まったため、この「朝ドラ受け」がカット。番組では「朝ドラ受け待ちのみなさんごめんなさい」という“お断り”がなされ、ネット上には衝撃を受ける声があがった。その後23日も「朝ドラ受け」はなく、Twitterには、

「悲報 6月22日 ついに朝イチから朝ドラ受けがなくなる。朝ドラ受けやりませんのテロップは衝撃的だったし、今日もやらなかった。朝ドラ受けなくすなんてどらだけ まれ なの。私たちの朝ドラ受け返して!!」
「有働アナ、ディレクターの『朝ドラ受け中止』方針に調子狂う自爆カミカミ。そう、みんな調子狂うのです。乞う復活」
「えー。あさイチの朝ドラ受け、私はすごい楽しみで、そのためにリアタイで見るようにしてたんだけど。復活してほし~(T_T)」(すべて原文ママ)

と悲しむ声が続出。番組にも「朝ドラ受け」をやらないことに違和感を覚えたなどという声が届いたそうだが、もともと「朝ドラ受け」への批判の声も寄せられていたようだ。「(朝ドラ受けを)しないで、という声もいただいているので試してみているんだけど…」という有働アナの困惑した様子の一方で、井ノ原が「気にしない気にしない、だって決まりじゃないもん!」とおどけてみせる一幕もあった。

そんな一騒動があった後、24日には、「朝ドラ受け」が復活。Twitterには、

「おはようございます♪ 今日はあさイチの朝ドラ受けがあって何かホッとした気分です」

と安心した声があがったが、25日の放送は再び「朝ドラ受け」はなし。

「朝ドラ受けがないと、なんだかスッキリしないー」
「今週朝ドラ受け少なすぎるよ!!」
「もうあさイチはまじめに朝ドラ受けするのやめたんだな……」
「まずは朝ドラ受けがないと、気持ちの切り替えが出来ません。。」

と落胆した声があがり、なかには、

「あさイチで朝ドラ受け(連続テレビ小説を受けてのオープニング)を無くそうとしているスタッフの目論見がみえる(笑)」
「朝ドラ受けがなくなったのまれ(※)がくそつまんねーからじゃねえ?」
※現在放送している朝の連続ドラマ『まれ』のこと

などといった憶測も…。今後どういったペースで「朝ドラ受け」が行われるのか、『あさイチ』視聴者はモヤモヤとして過ごす朝が増えそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト