鳥の糞エステ、泥を食べる…ホントに効果ある!?

海外セレブの驚愕美容&健康法5選

2015.07.25 SAT


斬新なアプローチで美と健康を追求する海外セレブたち。常識からかけ離れたその手法の声に、驚きの声が聞かれることもしばしば…
世界中から注目される海外セレブの美容術や健康法。たとえば、いま話題になっている“食事の代わりに一定期間ジュースを飲む”「ジュースクレンズ」も、海外セレブ発の健康法のひとつといわれている。

ただ、そんな海外セレブ発のメソッドの中には、一般人にはハードルの高いものや、効果が疑わしいものも存在する。そこで、「それって効果あるの!?」と思わずツッコみたくなる、「海外セレブのトンデモ美容・健康法」を5つ紹介しよう。

■トンデモ美容・健康法1)
衛生的に大丈夫? 「ウグイスの糞でフェイシャルエステ」
トム・クルーズ、ヴィクトリア・ベッカムが実践しているといわれる「ウグイスの糞」を使った美容法。乾燥、殺菌したウグイスの糞を粉末にして米ぬかなどに混ぜ、クリーム状にしたものをパックするそうだ。じつは、ウグイスの糞をスキンケアに取り入れるのは日本発の文化。かつて日本の芸者と歌舞伎役者が化粧で荒れた肌をウグイスの糞でいたわっていたという。ちなみに気になるニオイだが、イギリスのデイリー・メール紙によると「ハムスターの檻の中のよう」だとか……。顔に塗るとなると少々勇気がいりそうだ。

■トンデモ美容・健康法2)
スーパーモデルの美肌の秘密は「キュウリと氷水」?
ダイエット食材としてはポピュラーなキュウリだが、それを食すのではなく、美肌作りに用いているのが世界的スーパーモデル、ケイト・モス。キュウリを入れた氷水に顔をひたし、肌を引き締めているのだそう。キュウリは肌の鎮静と保湿に効果があるといわれ、「キュウリ」で顔パックする女性もいるが、「キュウリ入り氷水」の効果はいかに……?

■トンデモ美容・健康法3)
「泥を食して」身体のなかから綺麗に!
次世代を担う若手女優として人気上昇中のシェイリーン・ダイアン・ウッドリー。彼女が火つけ役となりアメリカのセレブたちの間で広まっているのが、「クレイ(泥)を食べる健康法」。ミネラルを多く含むことからフェイシャルパックなどでは馴染みのある泥だが、食べるとなると勇気がいる。なんでも、栄養価が高い泥を厳選し、きちんと精製されたものを食すことで、デトックス効果が期待できるのだとか。日本では未発売だが、ニューヨーク発のジュースブランド「Juice GENERATION」からは、泥をつかったドリンクも登場している。

■トンデモ美容・健康法4)
人気ハリウッド女優は、「りんご酢で吹き出物を撃退」
セクシーな美貌が魅力の女優スカーレット・ヨハンソンが実践しているのが、りんご酢をつかった美容法。皮脂量をおさえ、毛穴の引き締め効果が期待できるりんご酢を顔に塗ることで、「ちょっとピリピリするけど、吹き出物ができたときには効果的」なのだそう。ただ、スカーレットによると「匂いが気になるから彼と一緒に寝る時は避けるべき」とのこと。彼女のような美女とベッドをともにできるなら、ちょっと酸っぱくても気にならない、かも。

■トンデモ美容・健康法5)
「オイルでうがい」をすると、歯周病防止に?
世界中の女子が憧れるファッションアイコン、ミランダ・カーが実践しているという「オイルプリング」。口のなかにオイルを含ませ、マウスウォッシュのように“ぐちゅぐちゅ”とすすぐ。最初はどろどろしていたオイルが、15~20分かけてすすぐうちにサラッとしてくるそう。口腔内の細菌やバクテリアを洗い流し、歯周病防止にも効果的だという。最近はココナッツオイルをつかったオイルプリングがトレンドのようだ。

以上、果てしない美への欲求から編み出された数々のメソッド。マユツバっぽいものも含まれるが、一度くらいはトライしてみる価値はあるかも? いや、ないか…。
(末吉陽子/やじろべえ)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト