又吉に続く? 20~30代男性が期待するのは

小説書いてほしい芸人 1位は内村

2015.07.28 TUE

世論調査


芸人の世界を舞台とした純文学作品『火花』 ※画像はサイトのスクリーンショットです
又吉直樹(ピース)の小説『火花』が芥川賞を受賞し、大きな話題となっている。もともと読書家として有名であったうえに、“シュールな漫才の台本を書く”と評判だった又吉。ほかにもコントや漫才の台本を書いている芸人たちが小説を書いたら、『火花』並みの傑作が生まれるかも!? ということで、その才能を「小説」という分野で発揮してほしいと思うのは誰か? これまで小説を書いたことがない芸人たちのなかから、20~30代社会人男性200人を対象に、アンケート調査してみた(協力/アイ・リサーチ)。

〈小説を書いてほしい芸人TOP10〉
(全19人のなかから上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 内村光良(ウッチャンナンチャン) 267pt
2位 博多大吉(博多華丸・大吉) 171pt
3位 若林正恭(オードリー) 97pt
4位 千原ジュニア 74pt
5位 山里亮太(南海キャンディーズ) 68pt
6位 木村祐一 61pt
7位 設楽 統(バナナマン) 52pt
8位 南原清隆(ウッチャンナンチャン) 49pt
9位 陣内智則 47pt
10位 桂 三度(世界のナベアツ) 46pt

※番外
11位 塚地武雅(ドランクドラゴン) 42pt
12位 徳井義実(チュートリアル) 33pt

多くのコント番組や舞台を手がける内村光良が貫録の(?)1位。以下、『アメトーーク!』の「中学の時イケてないグループに属していた芸人」に出演した博多大吉や、ネガティブなキャラで知られる若林正恭、山里亮太など、上位には全体的に“ネクラ”な面々が並んでいる気が…。それぞれに寄せられたコメントは以下の通りだ。

●1位 内村光良(ウッチャンナンチャン) 267pt
「実際に映画の製作や監督もやった実績があり、小説でも良い作品をかけそうだと思えたから」(34歳)
「色んな才能があるので文才もありそう」(38歳)
「コントの脚本が面白い」(32歳)
「優しい気持ちになれる作品を描き出してくれそうなので」(39歳)
「NHKの『LIFE』を見ていて面白いから」(32歳)
「芸能界で一流と言えるところまで辿り着いたことのある人の考えた文章が読みたい」(36歳)

●2位 博多大吉(博多華丸・大吉) 171pt
「cakesで文章を書いているから」(38歳)
「おもしろい話をいっぱいもってそうだから」(30歳)
「漫才がおもしろいから」(36歳)
「とにかく安定して面白い!」(22歳)
「学生時代暗いほうがいいものを書ける」(34歳)
「地元ネタが面白そう」(28歳)

●3位 若林正恭(オードリー) 97pt
「いいものを書くオーラがある」(30歳)
「才能ありそう」(33歳)
「裏があって面白そうだから」(30歳)
「闇が深そう」(39歳)

●4位 千原ジュニア 74pt
「話がうまいので」(33歳)
「トークの内容が面白いから小説も面白いものをかけそう」(35歳)
「波瀾万丈のイメージ」(37歳)

●5位 山里亮太(南海キャンディーズ) 68pt
「なかなかディープなお話が読めそう」(38歳)
「ラジオもレギュラーでやっており、喋りやMCもやっているので書けそうなイメージ」(25歳)
「ひねくれた性格のままの小説を書いてほしい」(38歳)
「幅広い知識がありそうだから」(35歳)

124万部のヒット(7月24日現在)となっている『火花』。はたして、それに続く「小説家芸人」は現れるのか? ファンならずとも注目したい!
(梵 将大)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト