ネット界の“旬”なニュースをお届け!

モー娘。鞘師のメンタルに心配の声

2015.07.28 TUE

噂のネット事件簿


これまでにもネット上では、鞘師が最近太ったように見えることから、メンタル面と関連づけて心配するファンもいた ※この画像はサイトのスクリーンショットです
アイドルグループ・モーニング娘。’15の鞘師里保(17歳)が、7月18~21日に行われたコンサートやイベントを体調不良を理由に欠席。これについて、鞘師本人が7月25日に放送されたラジオ番組『MBSヤングタウン 土曜日』に出演した際、自らの口で説明した。

パーソナリティの明石家さんまに「体調不良」について尋ねられた鞘師は、

「疲れ果ててしまった感じです」
「初めて立ち上がれなくなった…立ち上がれないというか、立ち上がりたくない、みたいな…」
「体がボキボキで立てないとか、そういうことじゃなくて、もう、立ち上がるのに力が出ない」

と状況を説明。所属事務所からは、(無理してこじらせるよりは)ちゃんと休むようにといわれ、じっくりと静養していたとのこと。鞘師は「(休んだ日が)全部ファンの人の前に出なきゃいけない日だったんです、たまたま。だから心配させてしまった」と振り返った。

仕事に対する意識が高い鞘師が休むのは珍しいとあって、ネット上でも「体調不良」の度合いを気にする声は多かった。そのため、この放送を聴いたり放送内容を知ったりしたファンから、心配の声が多数あがっている。

さんまは鞘師について「ずっと忙しく休みなく働いて、こないだプレッシャーある舞台もやって。疲労やろな、多分」としたが、生真面目で知られる鞘師の“疲れ果ててしまった”などという言葉から、

「鞘師が休んでた理由聞いてからずっと鞘師が心配でならない 心配しすぎかもしれないけど精神的なものってなかなか治らないと思うしまたこれから新曲秋ツアーとあるからほんとに大丈夫かなって思ってしまう…」
「結局4日間休んだけど鞘師大丈夫なんかな。朝起きて立ち上がるのを体が拒否したって体力的に?精神的に?どっちにしろ普通の高校2年生が口に出すようなセリフではない。物凄いプレッシャー感じてるんだろうなぁ」

などとメンタル面の不調を心配する声が続出している。理由については、鞘師はグループに加入した初期からリリースする楽曲での立ち位置がずっとセンターであったにもかかわらず、4月15日リリースの新曲「イマココカラ」では、小田さくらとのWセンターとなっていたことを受けてか、

「鞘師ちゃんの体調不良が完全にメンタルやられてて心配。今までずっとエース、ずっとセンターだったもんなぁ。良い意味でも悪い意味でも心折れてしまったのか.」
「one two threeからずっとセンターやってきた鞘師が急に端
私だったら絶対落ち込む
体調不良もきっと精神的なものでしょ
センター変わるのはいいことだと思うけど」

という推測もある。また、昨年11月にグループを卒業した道重さゆみの存在を挙げ、

「鞘師を一ヶ月くらい休ませてあげられないものかな。さゆという先輩の存在がなくなってから、張り詰めていたものが抜け落ちてしまった気もする。12期加入による環境・新曲の体制の変化、日々の重圧。自分には一生かかっても知り得ない沢山の要因があって、心が相当に弱ってしまったのかもしれない」

と、“一人ですべて背負ってしまったのでは…”という見方も。鞘師は、現在では体調はすっかり元通りだとしたが、一度見せた“弱さ”はファンにとって大きな事件だったようで、

「卒業とかないよね?やだよ??無理しないでね。鞘師は本当に不器用で甘え下手。プレッシャーすごく重かったんだろうな;_;」
「鞘師が急に脱退・卒業してしまわないか、何か不安^^;大丈夫だと思うけど。。」

と“卒業”が脳裏をよぎるファンもいる。

ただ、「鞘師の体調不良は精神的なものも大きかったんだなぁ。鋼の心を持った孤高の存在ってイメージだったから、初めて弱い部分を見せてくれた気がして逆にもっと応援したくなった」という声も。ファンの応援で、鞘師を支えられるか…。
(花賀太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト