今年も“視聴率の場外乱闘”が勃発中!

TV各局夏祭り、大人の見所まとめ

2015.08.06 THU


テレビ朝日のアトリウム2Fにオープンした六本木お化け屋敷「喬子の哭く家」の展示物。ドラマやバラエティで日々腕をふるう美術さんの“本気”が垣間見える、すさまじいクオリティ。こんな写真からもわかるとおり、とにかく怖いのだ 撮影:小島マサヒロ
毎年恒例となった民放各局の“夏祭り”。昨年からテレビ朝日も参戦し、民放キー局がしのぎを削っている。夏休みということもあり、平日休日問わずたくさんの親子連れで賑わっているが、楽しいのはちびっ子のみならず。成人男性だって楽しめる催しもある。そこで各局の催しのなかでも大人が楽しめる見どころをご紹介していこう。

まずは「超汐留パラダイス」を8月30日まで開催中の日本テレビから。南国バリ風のオシャレな雰囲気で食事やビールが楽しめる「トロピカルビアガーデン&カフェ」は、21時まで営業中。新橋にほど近い好立地なので、仕事帰りにもオススメだ。また30代にファンの多い『ヱヴァンゲリオン』と今年もコラボ。「リアル脱出ゲーム×エヴァンゲリオン」と題した体感型アトラクションがあるほか、「エヴァショップ」も開設している。

お次は「デリシャカス2015」を8月30日まで開催中のTBS。タイトルからもわかるとおり“食”がテーマで、注目は予約もできる厳選素材のバーベキュー「マイナビ BBQガーデン」。また『マツコの知らない世界』で紹介された“キムマヨチャーハン”が食べられるブースがあったりと、飲食店が軒を連ねる赤坂ならではの催しといえるかも?

続いては8月31日までフジテレビで開催中の「お台場夢大陸」。ド迫力の「提灯イルミネーションショー」や、グルメ販売が豊富な「居酒屋えぐざいるPARK」など、お台場エリア全体を使って様々なイベントを展開中だ。なかでも目玉のひとつが、8月12日から21日まで毎日公演する「AKB48グループ 真夏のハロウィンライブ」。ファンのみならず楽しめる、“夏祭りの老舗”ならでは大型のステージイベントだ。

最後はテレビ朝日。8月23日まで開催中の「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り」はその名のとおり、六本木ヒルズ全体を使った大規模なイベントとなった。大人が楽しめるところでは、「ダイハツ ウェイク presents かき氷コレクション」と題して全国の有名店のかき氷が一堂に会するほか、毛利庭園では大人向けに「水上プレミアムビアガーデンpresented by The PREMIUM MALT’S」が営業中。

そして見逃せないのが、「マイナビ presents 六本木お化け屋敷『喬子(きょうこ)の哭(な)く家』 supported by トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」と題したお化け屋敷。ものは試しに筆者も体験してみたのだが、これがとにかく怖い。屋内の特設ブースとは思えない本格的な作りに度肝を抜かれた。入り口で預かったビデオテープを出口に届けるという趣向なのだが、エントランスで流されるムービー、各所に配された小道具、照明、演者さんの怖がらせ方など、テレビ局が番組制作で培ったノウハウをいかんなく発揮できる分野だ。

以上、各局が趣向を凝らした夏祭り。視聴率争いに加え、“夏の場外乱闘”ともいうべき熱いバトルの本気度は、ぜひ現地に行って肌で感じてもらいたい。
(吉々是良)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト