ネット界の“旬”なニュースをお届け!

AKB新曲「誰が誰かわからん」の声

2015.08.07 FRI

噂のネット事件簿


AKB48の「ハロウィン・ナイト」のミュージックビデオ。ハロウィンをイメージした衣装で、メンバーたちが踊っている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
AKB48のニューシングル「ハロウィン・ナイト」が、8月26日にリリースされる。第7回の“選抜総選挙”で決定したメンバーによるシングルだ。YouTubeには、ミュージックビデオが公開されているが、ファンたちから「内容が不公平なのでは」との声があがっている。

「ハロウィン・ナイト」のミュージックビデオの舞台はディスコ。40代から50代くらいの“ディスコ世代”のダンサーたちが踊っているなかに、奇抜なコスプレをしたAKB48のメンバーたちが登場する、という内容だ。

しかし、コスプレのクオリティーが高すぎたのか、普段のアイドルらしいビジュアルとはかなりかけ離れており、一見して誰が誰だかよくわからない状態。ツイッターでは、

「ハロウィンナイトのPV、ハロウィンメイクと衣装のせいで全然AKBのよさだせてないやん」
「曲は好きだけど正直PVが酷いと思った…選挙曲なのにここまでメンバーを映さんで良いもんなのか?」
「ハロウィン・ナイトのMVフル観たけど、これでいいのか?これ、秋元康はOK出したの?誰が一位だっけ、誰が二位だっけ、三位は誰、あの変なメイクは誰?何もかもが信じられない」
「ハロウィン・ナイトのMV、ちょっとヒドイな。1番のサビまでメンバーほとんど映らんし、映ってもメイクしすぎて誰かわからんし」

などと、ファンの不満の声が投稿されている。

また、サビでは総選挙1位の指原莉乃がセンターに立っているものの、ほかには特に上位のメンバーが映る頻度が高いというわけでなく、

「ハロウィンナイトのPV 8位より順位が下のあの子が映りすぎて…」
「上位ですら順位通りの露出になってない」
「順位無視してる感じがなんかなあって感じでした。結局推されてる子が推されるのよね」

などと、不公平さを感じるファンも少なくない様子。

せっかくファンが選んだ選抜メンバーなのだから、順位に見合った活躍の場を与えてほしいというのは、当然の気持ちだろう。
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト