気になる“あのコ”のシゴトーク/242

天使みたい!?19歳の肉体派アイドル

2015.09.04 FRI


撮影:小島マサヒロ
清純さを際立たせたような明快なアイドル像を打ち出して注目度急上昇中のアイドルユニット、Ange☆Reve(アンジュレーヴ)のメンバーである渡辺くるみちゃんは、そのかわいらしい見た目とは裏腹に、口を開けばかなり“うるさい”。

「このあいだ(8月)19日にCDを発売しました!もうすごくキラキラしてまして、これぞアイドル。正統派系ですよね。完全に天使なんですよ。そういうのが好きな人には、無条件にハマってもらえると思います。でも、メンバーそれぞれ取材していただけるとわかるんですけど、口を開けば女子校みたいにうるさいんです。そのギャップがまた…」

まくしたてるように自画自賛。なにせ、アイドルを目指して5年で現在19歳。ようやく結果を出せたのだ。

「中1くらいのときに℃-uteさんに憧れて、アイドルを目指したんですね。オーディションを受けて、『Hana*chu』という雑誌で読者モデルをやったりしていました。その傍らで芸能スクールに通って!」

必死だったとか。

「今はAnge☆Reveを始めて1年ちょっとですが、メジャーデビューを飾ることもできました。メンバー同士でいろいろ意見がぶつかり合うこともありましたけど、いい意味で成長できたかなと思います。ファンの皆さんにもめぐまれて、出演させていただいている番組『営業の達人』(TOKYO MX)で学んだんですが、会った人の顔はしっかりと覚えているようにしています。毎日ライブかレッスンがあって、かなり忙しいですよ」

どんなに忙しくても「バカは風邪引かないんです!」と明るくおどけるくるみちゃんだが、実際のところ肉体派らしい。

「そうなんです。中学まではバレーボールに打ち込んでいましたし、地元で県大会にも出ました。50mは8秒くらいで走れるので、終電間際はものすごいダッシュを見せますよ。だれも追いつけませんから!」

その反面。

「歌は…あんまり得意じゃないんです」
(吉州正行)

  • 渡辺くるみ

    1995年神奈川県生まれ。2014年4月にアイドルユニット・Ange☆Reveのメンバーとしてデビュー。ちなみに料理が得意。「ハンバーグとか野菜炒めとか、いろいろ作りましたよ。最近作ったのは麻婆豆腐。適当にやってできないことはないと思います。ちゃちゃっといろいろ作れちゃうので、いい主婦になれますよ」とくるみちゃん。仮装ライブサービス「SHOWROOM」で、不定期でライブ配信中! また毎週木曜日に秋葉原TWIN BOX GARAGEにて、定期ライブ公演が開催中。さらに「『渡辺くるみ、音咲セリナバースデーライブ2015』~キネマ倶楽部で巻き起こす!くるせりRevolution!~」を10月10日(土)に東京キネマ倶楽部で開催予定。
  • 「Maybe Baby」

    Ange☆Reveのメジャーデビューシングル。爽やかにして切ないメロディで、耳に残る1曲に仕上がった。「名刺代わりになるような曲だと思っています。これぞ正統派アイドル!…というシングルです」とくるみちゃん。発売中!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト