リアルな日本を知ってもらうなら、ここに案内したい!

外国人が喜ぶ!?東京の飲み屋街1位

2015.09.04 FRI


日本ほど酔っぱらいに寛容な国はあまりないとも聞きます。お客さんの前で醜態はさらしたくないものですが… 画像:SPECIAL WEEK/PIXTA
外国人観光客がかなりの勢いで増加中。少なくとも2020年の東京オリンピックまでは、この流れが続くことになりそうです。皆さんもこの先、彼らにTOKYOを案内する機会が生まれるかもしれません。

でもそんな時、ありきたりの観光スポット案内ではちょっと物足りない感じもします。せっかくなら日本人の素顔に触れられる場所――たとえば飲み屋街などに案内したら喜んでもらえるはず。そこで、20~30代の独身社会人男性200人に、「外国人観光客を連れていったら面白がってもらえそうな東京の飲み屋街」をアンケート調査してみました。


〈外国人観光客におすすめの東京の飲屋街TOP10〉
(全14項目から3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計。協力/アイ・リサーチ)

1位 新宿ゴールデン街 217 pt
2位 月島もんじゃストリート 146 pt
3位 新宿思い出横丁 143 pt
4位 新橋~有楽町ガード下 135 pt
5位 浅草ホッピー通り 121 pt
6位 渋谷のんべい横丁 69 pt
7位 人形町甘酒横丁 55 pt
7位 吉祥寺ハモニカ横丁 55 pt
9位 恵比寿横丁 49 pt
10位 高円寺ガード下 48 pt

番外
11位 立石呑んべ横丁 30 pt
12位 三軒茶屋デルタ地帯 23 pt

歓楽街、下町、サラリーマンの聖地など、色んなタイプの飲み屋街が並ぶなか、月島もんじゃストリート、人形町の甘酒横丁など、“名物”に特徴があるスポットを推す声も多数。以下、回答者から寄せられた、それぞれの飲み屋街を推す声を紹介しましょう。

●1位 新宿ゴールデン街
「独特の雰囲気で、庶民の味も味わえるから」(33歳)
「昭和の香りが残っているので古き良き日本を知ってもらえるから」(39歳)
「すでに外国人観光客がたくさんいると聞いたことがあるのでこれからも増えそう」(30歳)
「面白い店が多い」(37歳)
「昔ながらの新宿だと思うから」(32歳)

●2位 月島もんじゃストリート
「もんじゃは見た目よりもずっとおいしいし、気に入ってもらえると思うから。 色々なお店があり、はしごできるのもいいと思う」(31歳)
「日本の下町の風景をありのまま見せることができると思うから」(30歳)
「日本でしか食べられないから」(38歳)

●3位 新宿思い出横丁
「汚さが逆によいので」(35歳)
「歴史がある」(30歳)
「あの独特な雰囲気を味わえるし、素晴らしいお店ばかりだから」(31歳)

●4位 新橋~有楽町ガード下
「サラリーマンの聖地を知ってほしいから」(37歳)
「庶民的な日本の雰囲気がわかってもらえる」(36歳)
「種類が多様で珍しい、ある程度清潔感がある店が多い」(32歳)

●5位 浅草ホッピー通り
「浅草の観光地とセットで回れるから」(34歳)
「浅草は日本の良さがあらわれている町並みが多く外国人の方に是非歩いてほしいです」(38歳)
「外国人にはなじみがないので楽しんでくれそうだから」(35歳)

●6位 渋谷のんべい横丁
「親しみのもてる街並みだから」(33歳)

●7位 人形町甘酒横丁
「全体が日本らしく、外国人には珍しいと思うので」(29歳)

●7位 吉祥寺ハモニカ横丁
「おしゃれな街の違った一面が見れるから」(32歳)

●9位 恵比寿横丁
「恵比寿はもっと取り上げられてよい」(37歳)

●10位 高円寺ガード下
「安い。うまい。面白い」(30歳)

どれも個性的な街ですし、それぞれに異なる魅力がありますからね。順位をつけたものの、いざ案内する段になると迷ってしまいそう。もしものときは、日本の文化(?)Hashigozakeスタイルでいっそ全部まわっちゃいましょうか?
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト