ネット界の“旬”なニュースをお届け!

山P僧侶役も剃髪なし 残念がる声

2015.09.07 MON

噂のネット事件簿


石原さとみは月9初主演。山Pとのコンビでフジの救世主なるか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
夏ドラマで視聴率低迷など精彩を欠いたフジテレビが、10月にスタートする月9ドラマの概要を発表した。ドラマ仮題は『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』。原作は『Cheese!』(小学館)で連載中のマンガ『5時から9時まで」で、女優・石原さとみ(28歳)と、俳優で歌手の“山P”こと山下智久(30歳)が初共演する。この発表がネット上で話題となっている。

石原が演じるのは、海外で暮らすことを夢見る29歳の英会話教師・桜庭潤子(さくらば・じゅんこ)。山下は、高学歴・高身長・高収入と3拍子揃った、型破りなイケメン僧侶の星川高嶺(ほしかわ・たかね)という役どころ。桜庭がずっと恋愛とはご無沙汰だったところに、お見合い相手として星川が登場し…というラブコメディだ。

石原は月9初主演だが、演技力には定評がある。また山Pは『プロポーズ大作戦』『ブザー・ビート』『SUMMER NUDE』などで主人公を演じており、フジテレビいわく“月9ラブストーリー王”。

ツイッターでは、山Pが僧侶役ということに反応しつつも、サンスポなどで「剃髪はしない」と報じられていることから、

「この原作マンガ面白いのに…何か残念…せめて剃髪できる本気の俳優を起用してほしい。。。」
「山P東大卒には見えないしお坊さんにも見えないし剃髪にしないとかもうやる気ないっショ、、」
「山P!月9で!僧侶!でも剃髪姿にはならないって書いてあるー坊主じゃないのかー(謎の残念感)」

など、“ぜひ剃髪姿が見たかった”という声が続出(とはいえ、そもそも原作で星川は有髪なので、むしろイメージに忠実といえる)。また、『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』というドラマタイトルについて、

「わたしに恋したイケメンすぎるお坊さんってのが最高にダサくてやばいな」
「何度見てもダサい。
5時から9時まででいいから。
もう既にタイトル素晴らしいから。
変えないで。ダサいから。もっと他にあったでしょう」

など、仮題ながら“ダサい”という意見が多数あがっている。

ツッコミは多数あがったものの、それだけ注目されたということでもある。ドラマの成功は、原作ファンを裏切らず、どこまでドラマならではの良さを出していけるかにかかっている。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト