ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「秋ドラマ」TV局別注目作品は?

2015.09.24 THU

噂のネット事件簿


“ハマちゃん”だった西田がどんな“スーさん”を演じるのか、注目が集まる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月末から10月にかけて、テレビでは各局とも新ドラマがスタートする。ネット上で注目されている作品はなんだろうか?

フジテレビ系の新ドラマでもっとも話題になっているのは、石原さとみと山下智久が共演する『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』だろう。とりわけ山下ファンからは「楽しみすぎ」など、放送を待ちわびるツイートが殺到している。

TBS系では、『下町ロケット』(主演:阿部寛、土屋太鳳/原作:池井戸 潤)が注目株。全10話のドラマスタートと同時に、朝日新聞でも続編の連載小説『下町ロケット2』がスタートし、ドラマの5話以降はこの『下町ロケット2』をもとに展開される。池井戸原作作品ということで“間違いなく面白い”と思う人が多いのか、「録画毎週予約決定!」と、必ず見たいというツイートも多数。

日本テレビ系で様々な議論を呼んでいるのが、人気漫画『エンジェル・ハート』の実写ドラマ。主人公・冴羽リョウには上川隆也、冴羽の相棒・香瑩(しゃんいん)役には三吉彩花、冴羽の元パートナー・槇村香には相武紗季がキャスティングされ、ツイッターには、

「この配役いいな!これは見てもいいかもしれん」
「エンジェルハートの実写のキャストは結構いいかも」

という声が投稿されており、実写のキャスティングには概ね辛口なネットユーザーたちにも、評判は悪くない。

テレビ朝日系は、向井理と榮倉奈々が夫婦役を演じる『遺産争族』。向井は大家族に“ムコ入り”する研修医を演じ、テレ朝ドラマでは初主演。脚本は『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)の井上由美子氏で、「ドロドロが期待できるな」と、社会問題を得意とする井上氏ならではの描き方に注目が集まる。

テレビ東京では、『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』(主演:濱田岳、西田敏行)に注目が集まる。西田と故・三國連太郎のコンビで人気を博した映画シリーズが、ドラマとして新しく生まれ変わる。若かりし頃のハマちゃんを演じるのは濱田岳、スーさん役にはこれまでハマちゃんを演じていた西田が決定したことがネット上で大きな話題となった。

人気漫画や小説を原作にしたものも多く、その実写には否が応でも注目が集まるほか、俳優陣はどれも急成長中の若手や実力派が勢揃い。夏はヒットドラマに恵まれなかったが、秋は少し期待できそう?
(大場嘉世)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト