ネット界の“旬”なニュースをお届け!

宝塚るろ剣は「有給取って遠征」?

2015.10.23 FRI

噂のネット事件簿


チケットの争奪戦も勃発しそう ※この画像はサイトのスクリーンショットです
和月伸宏の人気漫画『るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚―』を、宝塚歌劇団雪組がミュージカル「浪漫活劇 るろうに剣心」として公演することを発表。ネットで大きな注目を集めている。

同漫画は、幕末に伝説の“人斬り抜刀斎”として恐れられながら、明治維新後は“不殺”(ころさず)を誓った剣客・緋村剣心が、流浪人として全国を旅するなかで繰り広げられる浪漫活劇。1994年4月に『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載開始して以来、シリーズ売上累計5900万部を超えるという大ヒット作で、アニメや実写映画化も好評を博している。

ミュージカル『浪漫活劇 るろうに剣心』で剣心を演じるのは、同じく宝塚で今年1月にミュージカル化して話題となった『ルパン三世』でルパン三世役を演じた、早霧せいな。また剣心と敵対するオリジナルキャラクター、伝説の新選組隊士・加納惣三郎(望海風斗)も加わり、宝塚歌劇ならではの華やかでダイナミックな演出となるという。

公演は、兵庫県・宝塚大劇場は2016年2月5日~3月14日(チケット:1月9日より一般前売り開始)、東京都・東京宝塚劇場は2016年4月1日~5月8日(チケット:2月28日より一般前売り開始)とのこと。

キャストが役に扮したビジュアルが公開されると、そのハマり具合にネットは騒然。ツイッターには、

「ぬおー美しい ある意味正解」
「やばいよすごいよやばいよすごいよ先行画像でこの凄さ」
「よく考えたらこれ程ヅカ向きのフォーマットはないってくらいにしっくり来過ぎてる。(笑)」
「うおおおおかっこいい!!!
宝塚のるろ剣これは期待!
てか蒼紫様イケメンすぎる!!!」

と絶賛の声が相次ぎ、

「ヅカのるろ剣…!やばい!みたい!これはチケ手分けするしかないよな…」
「ギャーーー、きたぁ!!チケット取れたら会社休んで見に行く!」

と、早速チケットの手配に気を回す声も多かった。さらに、

「2月か…遠征は行ける範囲としてチケットとれるだろうか…」
「るろ剣見たい見たすぎる!!有休使って日帰り宝塚するか…いやまずチケット取れる気がしねぇ!!!ぬぬぅ」
「ていうか、ヅカ版るろ剣は見たいんだけど、チケット取れるだろうか…。この時期って有休取れるかな…」

など、有休をとって“遠征”を計画する人も少なくない。また、これまで特段“ヅカファン”というわけではなかったと思われるユーザーから、

「宝塚でるろ剣とか…!!!!
あかん、宝塚ははまったら抜け出せる気がしない…(震」

という声も。「るろ剣」をきっかけに、新たな宝塚ファンも増えそうだ。
(花賀太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト