ネット界の“旬”なニュースをお届け!

小林麻耶ぶりっ子演技「神がかり」

2015.10.28 WED

噂のネット事件簿


10月25日から、産休の関根麻里に代わり『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)のMCに就任するなど、アナウンサーとしての仕事も順調な小林麻耶 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
フリーアナウンサーの小林麻耶(36歳)が、10月26日放送のバラエティ番組『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)で“ぶりっ子”全開で再現ドラマを熱演。その演技がムカつき過ぎて逆に笑えると、ネット上で話題となっていた。

同番組は内村光良(51歳)がMCを務め、身の回りにいる「ムカッとする」人たちを撃退した“スカッとした体験談”を再現ドラマで紹介し、スタジオゲストがその“スカッと”具合を評価するというもの。小林は「ハロウィンの小悪魔ぶりっ子」というタイトルの再現ドラマで、ハロウィンイベントで社内の気になる男性とカップルになるべく、後輩を罠にかける“ぶりっ子悪女”を演じた。

あくまでもドラマなのだが、普段から“ぶりっ子キャラ”として定評のある小林が普段より一層強調された“ぶりっ子”ポーズや、人をイラつかせるセリフを連発する姿はまさにハマり役。ツイッターでも、

「小林麻耶のぶりっ子キャラハマり過ぎやろ」
「スカッとジャパンの小林麻耶さんの演技じゃなくて素にみえる」
「スカッとジャパンの小林麻耶の元からなのか作ってるのかわかんないけどクズなぶりっ子っぷりがやべーな」

と、“素なのか演技なのかわからない”という声があがっていた。しかし、意外とネガティブな感想は少なく、逆に、

「スカッとジャパンの小林麻耶のぶりっ子は天才的やと思うw」
「ブレないねぇ~。小林麻耶。ぶりっ子が神がかりの域になってきたな」
「小林麻耶最高なんだけど(笑)ここまでぶりっ子で嫌みなキャラできるのってめっちゃ適任じゃないか!(°∀°)」
「スカッとジャパンの小林麻耶さん
もう大好きおもしろすぎる爆笑
ここまでぶりっ子はおらんわ爆笑」

などと大絶賛が相次いでいるのだ。

“ぶりっ子”キャラといえば、同じフリーアナウンサーの田中みな実(28歳)もいるが、田中はフリーになってからキャラを封印し、実は地味であることを明かしている。ネット上で「ホンモノ」の評を得ている小林は、今後も“ぶりっ子”枠で活動の幅を広げそう?
(花賀太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト