某アイドルに疑惑が…AV業界はどうなの!?

紗倉まな「“枕営業”は女性に損」

2015.10.30 FRI


枕営業が噂になってしまったアイドルは、AV業界にチャレンジしてもいいのではないでしょうか…!? (撮影/森 勇馬)
〈今週のテーマ「枕営業ってアリ!?」〉
――セクシー女優・紗倉まなが世の“恋愛トピック”を斬るこの連載。今回のテーマは「枕営業」だ。先日、「枕営業疑惑」をかけられた某アイドルが、イメージガールを辞退し話題になった。その他にも、アイドルの枕営業が注目を集めることは多くあるが…この件に関して、我らがまなてぃーはどう考えるのか!? 


●私は「鉄のパンツ」をはかされています!

芸能界では枕営業の噂が常に飛び交っていますが、実際のところ、真相はわかりませんよね。「じゃ、AV業界はどうなの?」と聞きたくなる人も多いと思います。意外かもしれませんが、私の事務所の場合は、所属すると同時に社長から「鉄のパンツをはいていると思え!!」と叩き込まれ、仕事の現場以外では絶対に脱がないようにと強く教えられているんです。

なので、世のアイドルたちはどのような経緯で枕営業に至るんだろう…というミーハーな興味は、私もみなさんと同じように持っています。週刊誌の記事を読んでは「アイドル界ってキラキラしてるのに裏ではこんなことが…いや、嘘かな!?」などと、いろいろ妄想しているんです。

●枕営業は「アリ」だけど「損」だと思う!

そもそも枕営業がアリかナシかという話だと…私は「アリ」だと考えています。女の武器を使う勇気があるかどうかということも、ひとつの才能なのではないでしょうか。もちろん冷たい目で見られたり、ネガティブなイメージがついたりする可能性もありますから、それを理解して自分が傷つかないのであれば、私は決して悪だとは思いません。

ただ、損か得かというと、圧倒的に「損」だなぁ…と。体の関係を持ったところで、仕事で成果が出るとは思えないのです。まさか契約書を交わすわけではないでしょうし、仮に一時的に仕事を獲得したとしても、権力者の「性欲の切れ目が縁の切れ目」になってしまいそうですよね。一度性欲の対象として認識されたら、ビジネスパートナーに戻るのは困難なはず。失うものは大きいと思います。

●枕営業に関わる権力者にパンチ!!

一方、枕営業を要求するような男性には、「最悪!!」とパンチしたいです!

手に入れた権力で、憧れのタレントさんを抱きたくなる気持ちはわからなくもありませんが、そのせいで、本来の魅力や個性で勝負しようとしている他のタレントさんの可能性を潰しているわけですから、残念としかいいようがありません。1人を誘っている人は、何十人と誘っているんでしょうね…男性は、もっと女性のことを応援してあげてほしい!!

私自身、もしも誘われたら「ビジネスパートナーとしては見てもらえていなかったんだな」とガッカリしてしまいます。そんなとき、角が立たないように上手にかわせたらいいんですけど…不器用な私は不快感をむき出しにして思い切り拒んでしまうタイプなので、その人との関係もそこで終わってしまうでしょう。想像するだけで悲しいです…(白目)

ちなみに、某大物芸人さんとの関係が噂されている某・元AV女優さん、実は一度もその人とHしたことがないと聞いているので、万が一のときのために、相手に不快な思いをさせないような上手なかわし方を教えてもらっておこうと思います…!!

(文/紗倉まな、構成/黄 孟志)

■紗倉まなのイッてもいい? 第3回

  • まなてぃーの「てぃーポーズ」! 最近ハマってます
  • はい、渾身の白目~♪

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト