ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「遠藤に口説かれた」話題の華原

2015.11.10 TUE

噂のネット事件簿


『ガキ使』では、もっとトーク力を磨き、バラエティに出たいとも話した華原 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
歌手の華原朋美が、過去の恋愛遍歴を暴露しまくっていることが、ネット上で話題となっている。

華原は、11月1日と8日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』で、音楽プロデューサー・小室哲哉と交際していた当時のネタや、過去の恋愛遍歴としてお笑いコンビ・ココリコの遠藤章造から口説かれていたことなどを激白。

ほかにも、小室プロデュースでデビューする前に「遠峯ありさ」という名でグラビアアイドルとして活動していたこと、小室に見初められたことで「よし勝った!」と思ったことなどをぶっちゃけトーク。「不思議キャラは計算だった」とも言い切った。

これに対し、ツイッターには、

「朋ちゃん口悪いな(笑)面白いな!」
「朋ちゃんの掟破りキャラ良かった!
何だかスッキリしました」
「朋ちゃん…昔の天然装ったキャラより今が一番キラキラしてる気がする(笑)」
「朋ちゃんがあそこまで話してるのを見て 自分出してると安心する」

など、ノリノリの華原を評価する声が多く投稿されている。また、

「遠峯ありさ時代も相当言い過ぎてたからなあ、朋ちゃんw」
「華原朋美が遠峯ありさに戻っておるw」
「華原朋美 は むしろ 遠峯ありさ が デフォルトだったから 違和感より 安心感w」

など、毒舌キャラだった「遠峯ありさ」時代を知る人から、喜ぶような声も。

今後は徐々に、トークが魅力の“新生華原”を目にすることも増えるかもしれない。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト