ネット界の“旬”なニュースをお届け!

『スターウォーズ』字幕の噂に喜びも

2015.11.16 MON

噂のネット事件簿


10年ぶりとなる3部作の第1弾。全世界同時公開となる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
12月18日に公開される映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の日本語字幕翻訳は、「スターウォーズ特別篇」などを手がけた林完治氏らしいという噂が流れ、ファンの間で話題になっている。

ネット上では、これまで「翻訳は戸田奈津子氏」といわれていたが、林氏の名前が急浮上。その根拠は、ネット記事だった(現在は削除済み)。記事では、報道関係者向けに配布された資料を画像として公開していたが、その画像を拡大してみると、ぼんやりと林氏の名前らしき文字が読み取れる。これに気づいた一部のTwitterユーザーは、

「プレスキットのページの中に『字幕翻訳:林 完治』との記載が!解像度が悪いですが多分間違いないと思います」
「『フォースの覚醒』字幕は林完治さん。ひと安心」
「字幕が戸田奈津子じゃない!! !! !! !! !!」

などと声をあげた。

戸田氏も過去、同シリーズ作品の翻訳を手がけたことがあるが、独特の言い回しを使うことがあったため、ネット上では賛否両論がある。そのため、林氏なら安心できる(?)というわけだ。

この情報は拡散し、

「どうやら、新作スターウォーズの字幕は林完治さんが担当らしい。旧作からの担当者さんなら安心して見に行けそうだ」
「スターウォーズ/フォースの覚醒の字幕は林完治さんだと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!やったあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

と、諸手を上げて喜ぶ声が多い。ただ一方で、

「林完治氏による旧三部作特別篇での字幕の評価が高かったのは、スターウォーズ世界の固有名詞をそのまま字幕にしたという点でもあるので、今回の新作が初スターウォーズの人にとっては知らない単語がバンバン出てきて『どういう意味なの???』ってことになる可能性はあるなあ」
「スターウォーズの字幕林完治かぁ、最近あの人の字幕微妙だからなぁ」

と慎重な見方をする人も。

そのほか、Twitter上には字幕翻訳だけでなく、吹き替えがどうなるか気にする声も。ファンが多いシリーズだけに日本語訳にもこだわりがある人は多く、なかなか明らかにされない詳細に、やきもき…といったところのようだ。
(花賀太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト