スター・ウォーズ、海外アーティスト、パズル塗り絵…

男も夢中になる!「塗り絵本」5選

2015.11.22 SUN


ヴィレッジヴァンガードでは、塗り絵フェアを実施中!「塗ってみたい!」と思える自分だけの一冊が見つかるかも?
ここ数年、国内外で流行中の“大人向けの塗り絵”。女性がメインターゲットだが、最近は大人の男性も楽しめる“塗り絵本”も登場しているという。そこで“遊べる本屋”として人気の、ヴィレッジヴァンガード下北沢店の長谷川 朗さんに話を聞いてみた!

「大人向けの塗り絵は、子ども用と違って、デザインがかなり繊細で複雑に描かれているのが特徴。余白部分がとても少なく、絵でびっちり埋められている本もありますね。ただ、男性にオススメできるものとして、あまり細かくない絵や、カタチに多様性がある本もあります」

そんな観点から次の5冊を選んでもらった!

●『スター・ウォーズ フォースの覚醒 おとなのぬり絵』講談社/1296円
「細かい作業が苦手な男性や塗り絵初心者の男性にオススメなのが『スター・ウォーズ』の塗り絵です。他の大人向け塗り絵に比べて絵が大きめですし、なにより知っているキャラクターが中心なので楽しめると思います」

●『ファンタスティック・シティ』クロニクルブックス・ジャパン/1620円
「ニューヨークやサンフランシスコ、ギリシャなど、各都市の街並みに色づけできるのが、このファンタスティック・シティです。海外のアーティストの作品で、絵がオシャレなので部屋のインテリアとしてもかっこいいと思います。30cmもある大きな正方形なので、塗り応えもバッチリです。いくらか歳を重ねていれば、海外に行った経験がある人も多いのではないでしょうか。馴染みのある都市から塗り始めると、旅の情景を思い出しながら塗り進められると思います」

●『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』パイインターナショナル/1188円
「これは手先の器用な人にオススメ。細かく描かれたキレイな多角形などの文様が敷き詰められた、繊細なモザイクの絵が描かれています。女性人気も高いので、自分用としてだけではなく、女性と一緒に楽しむのもいいのではないでしょうか」

●『100パズルぬりえ&点つなぎ2 多彩な色塗り絵』グラフィック社/1728円
「数字をふられた点を線でつないでいく、“点つなぎ”って昔よくありましたよね。この本は、塗り絵にもかかわらず、最初に点つなぎをして、塗り絵をするための元の絵を完成させることから始めるんです。最後のページには、色付きの正解の絵が載っているので、万が一点つなぎや塗り絵につまずいたとしても安心ですよ。すごく懐かしい遊びなので、童心に返りたい男性にはいいかもしれません」

●『リラクゼーション トロピカル~美しい動植物や風景のぬりえ70枚~』グラフィック社/1296円
「この塗り絵の特徴は、ページごとに切り離せるという点。しっかりとした分厚い紙でできているので、額に飾ったり、塗り終えた作品を誰かにプレゼントとして渡したり、複数人で一緒に塗り絵を楽しんだり…と、いろんな楽しみ方ができるのでオススメです。切り離して、大人数で“塗り絵タイム”を作って遊んでも楽しいかもしれませんね」

ちなみに、書籍タイプの塗り絵のほかに、スマホで塗り絵が楽しめるアプリ「Colorfy」や、数枚のシートを組み立て、立体的な塗り絵に見せることができる3D塗り絵『モンプチアート 3Dぬりえ』も発売されている。

集中することで、緊張と不安を和らげ、ストレス解消の助けになるという研究結果も出ている塗り絵。室内にいながらできる新しいリフレッシュ方法として、トビラを開いてみる?
(キンモク星司/short cut)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト