ネット界の“旬”なニュースをお届け!

高橋みなみ「留年」にファン複雑

2015.11.26 THU

噂のネット事件簿


卒業を発表した高橋みなみ。AKB48オープニングメンバーとして同期である小嶋陽菜、峯岸みなみとのユニット「ノースリーブス」での3ショット ※この画像はサイトのスクリーンショットです
AKB48の“総監督”高橋みなみの卒業日が発表され、波紋を広げている。

高橋は昨年12月、1年後の2015年12月を目処に卒業することを宣言していたが、具体的な卒業日はなかなか明らかにされず、ファンはやきもきした日々を過ごしていた。そしてようやく決まった卒業日は年が明けた2016年3月28日。同月26、27日に卒業コンサートを開催すると発表された。

高橋の表立ったAKB48としての活動は「年内いっぱい」だが、来年2月には「高橋みなみプロデュース公演」計8公演をAKB48劇場で上演するなど、AKBメンバーと関わる高橋の姿はまだまだ見られそうだ。しかし、卒業は今年12月とばかり思っていたファンのなかには、複雑な心境を吐露する声もある。

Twitterには、

「12月を目処に卒業予定だったたかみな卒業が来年3月に延期良かった!」
「良かった、今年も紅白は出るんだね^^」

と喜ぶ投稿がある一方で、

「たかみな3月で卒業なのに、12月で活動終わるのは意味がわからない」
「たかみな卒業3月になったのか!!
嬉しいけど、延期は複雑。
感情がわけわかんねー」

と戸惑う人のコメントも…。

12月が3月になった理由は「会場が決まらなかったため」などと報じられているが、「卒業延期」という表現には、

「たかみな、卒業単位足りなくて3月まで延期なのか。。」
「来年て、発表から1以上あくって、ほぼ留年じゃん。」
「たかみな卒業延期って、留年したってこと?」
「AKB高橋みなみ卒業延期って文面すごいな。留年したみたいだw」
「AKBの高橋みなみ卒業延期ってなんなん?
留年したん?」

など「卒業延期=留年」とネタにしする人も続出している。

「引き継ぎ終わらなかったのか、AKBの今後が心配なのか」という声も出るほど、AKB48の“柱”となって活躍してきた高橋。“留年”したものの、メンバーとからむ姿がもう少し見られることに喜ぶファンは多そうだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト