前田敦子「好きな人と友だちとみんなで鍋したい!」

前田敦子

2015.12.04 FRI

今週の彼女

1991年千葉県生まれ。2005年「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格し、同年デビュー。12年、AKB48を卒業し女優活動を開始。13年映画『クロユリ団地』に出演。スペシャル・アンバサダーを務める映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』は、大人も癒やされるキャラクターたちが織りなす、深みのあるストーリーが魅力。12月4日(金)2D/3D全国ロードショー!
スヌーピーといえば、世界で愛されるキャラクター。このたび3D/CGの映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』となり、お馴染みのキャラクターたちが、スクリーン狭しと大活躍する。前田敦子さんは、そのスペシャル・アンバサダーなのだ。

――聞けば、そうとうスヌーピーがお好きだとか。

「そうなんですよ! 一番好きなのはウッドストックです。今日はピアスもウッドストックなんですよ。ただ、好きになったのは大人になってからです。コラボや限定品がいろいろ出ていて、大人も楽しめるものなんですよね。フィギュアをごっそり買ったり」

――まさに大人買い! じゃあ家はスヌーピーだらけ?

「多いですね。スノードームがすごく好きで、けっこう置いてあります」

――作品自体はどうでしょう。

「それももちろん大好きで。実はストーリーも大人向けだったりするんですよ。友情や愛情をしっかりと描いていて。かわいいキャラクターとのギャップがまたいいんですよね」

――映画はご覧になっていかがでしたか?

「かわいらしいキャラたちにずっと癒やされていました。みんなでキャッキャしながら見られる映画だと思いますが、ストーリーもすごく感動できるものだし、とても贅沢な内容ですね」

――大人が見るにはどうでしょう?

「大人の方でも楽しめますよね。とくにデートには間違いないと思いますよ。興味がないという女子でも、そのかわいらしさが刺さること間違いなしだと思います」

――デートにぴったりですね。ところで冬に向けて、前田さん自身はどんなデートがしたいですか?

「そうですね~。イルミネーションはやっぱり無条件にテンションが上がりますよね。あとは鍋ですかね」

――冬はやはり鍋ですね。どんなテイストがお好み?

「キムチ鍋がいいですね。辛いのが大好きなんですよ。それと、休みの前の日にニンニクをたっぷり入れて、好きな人も友だちもみんな一緒に楽しむのがいいですよね」

吉州正行=取材・文/林 和也=撮影

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト