ゲゲゲの鬼太郎、これからも新作が見たい!

ねずみ男が似合う男2位は大倉孝二

2015.12.11 FRI

世論調査


『ゲゲゲの鬼太郎』以外の作品にも登場する、水木作品を語る上では外せないキャラ、ねずみ男。そのモデルは、本人、友人、あるいは軍隊にいた時にやたらと殴られた嫌な上官など、色々混じっているようで 画像:Kichigin/PIXTA
フハッ! マンガ家、水木しげるさん突然の訃報に驚いた人も多いのではないでしょうか。何しろ、ご本人自体が唯一無二のある意味“妖怪的”な存在。人間離れした元気すぎるおじいちゃんのまま、この先も永遠に生きてそうな感じでしたよね…。

それでも、作品という形で魂は引き継がれていくはず。例えば『ゲゲゲの鬼太郎』なんて人気作品はまた劇場映画化されることもあるのではないでしょうか。そうなると、主役はもちろん、「ねずみ男」を誰がやるのか気になるところ。そこで皆は誰にねずみ男を演じてもらいたいと思っているのかアンケートをとってみました。選択肢は、2007・2008年の劇場版で「ねずみ男経験済み」の大泉洋を除いた、個性派俳優で17人です。(対象:20~30代社会人男女200人)

〈実写版ねずみ男をやってほしい俳優TOP10〉
(全17項目から3位まで選択。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計。協力/アイリサーチ)

1位 阿部サダヲ 285pt
2位 大倉孝二 134pt
3位 生瀬勝久 121pt
4位 香川照之 95pt
5位 高田純次 90pt
6位 宮藤官九郎 89pt
7位 遠藤憲一 56pt
8位 荒川良々 41pt
9位 森山未来 40pt
10位 濱田岳 38pt

番外
11位 松山ケンイチ 37pt
12位 加瀬亮 36pt

一見、気弱そうに見えて実はしたたか…そんなイメージのある面々が上位に。選ばれた理由は以下の通り。

●1位 阿部サダヲ
「顔とキャラ的にあいそうだから」(27歳・男性)
「顔がそれっぽい」(30歳・男性)
「濃いキャラクターや三枚目役がとても上手なので、面白いアドリブをしてくれそう」(27歳・女性)
「ねずみ男のずるがしこそうなところがうまく表現できそう」(39歳・女性)
「コメディからシリアスなシーンまで演技がうまいし、印象に残るから」(24歳・女性)

●2位 大倉孝二
「見た目もねずみ男っぽいし、ちょっとひねくれた感じもぴったりだと思うから」(31歳・男性)
「ひょうひょうとしてる感じが良いかなと。悪いことをしても憎めなそうな感じがある」(39歳・女性)
「陰湿で嫌な感じを上手に演じそうだから」(36歳・女性)
「顔がすでにねずみ男に1番近いから」(26歳・女性)

●3位 生瀬勝久
「顔立ちが似ているから」(28歳・男性)
「強烈なキャラクターが生きそう」(33歳・男性)
「コミカルな演技が見れそうだから。少し皮肉な演技もこなせそう。皮肉だけど、実は仲間思いみたいな演技が見たい」(27歳・女性)

●4位 香川照之
「悪巧みを考えるシーンでは香川さんが良い演技をされると思うしイメージが合う」(36歳・男性)

●5位 高田純次
「適当に合わせるかんじとか、その場しのぎの嘘など、調子のよさが合うと思った」(28歳・女性)

●6位 宮藤官九郎
「貧相な風体と顔がにているから」(39歳・女性)

●7位 遠藤憲一
「クールで強面だけど、案外似合ってギャップがまた面白そう」(38歳・男性)

●8位 荒川良々
「気の抜けた感じがぴったりだと思う。好きな俳優」(27歳・女性)

●9位 森山未来
「切れ目な感じが、ちょっと雰囲気が似ている」(33歳・男性)

●10位 濱田岳
「似合いそう」(26歳・女性)

単に顔や風体が似ているだけでなく、身にまとう“雰囲気”も重要な模様。これまでの水木しげる氏の談からは、鬼太郎よりもねずみ男を重要視している節すら見受けられますからね。今後のねずみ男の動向が一番気になっているのは、天国の水木先生なのかもしれません。
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト