彼女とチャレンジしてみる?

僕らもイケる? ディナーショー入門

2015.12.18 FRI


気になるマナーについては「録画、録音はもちろん、席の移動やステージ上への飛び出し、アーティストに触れる、抱きつくなどの行為はNGです」とのこと。服装は、男性はジャケットスタイルかスーツ、女性は結婚式の2次会くらいのフォーマルさが良いとのこと 写真/PIXTA
クリスマスや年末が近づくと、ポスターなどの広告なんかでたまに見かけるのが「ディナーショー」の開催告知。ディナーショーというと、昭和歌謡や演歌界の大物が開催していて、おじさま・おばさまたちが参加するイメージだけど、僕らでも行って楽しめるんでしょうか? ディナーショーの企画やキャスティングなどを行う、オフィス・ダァグさんに話を聞いた。

「ディナーショーは、大物歌手の方以外に、俳優、歌舞伎役者、マジシャン、ダンスユニット、ものまね、お笑い、海外のアーティストなど、様々なジャンルのエンターテイナーが行っています。20~30代の客も少なくなく、全体の3割ほどを占めるショーもありますよ」

たとえばこの年末年始には

●郷ひろみ ザ・プリンス パークタワー東京
●及川光博 グランドプリンスホテル新高輪
●Chage グランドプリンスホテル新高輪
●佐々木蔵之介 京都ホテルオークラ(2月)

などがディナーショーを開催している!

「各出演者が普段行っているショーやコンサートなどとの大きな違いは、やはりショーの前に食事が提供され、お酒も飲みながら楽しめることです。イベントごとに内容は異なりますが、軽食から立食スタイル、フルコース料理など様々。もっとも多いのはフレンチのコース料理ですね」

ホテルの食事だから、味は折り紙付き! そうなると、ショーと食事、両方の費用がかかっているから、お高いのでは…?

「アーティストや料理内容などによって異なりますが、8000~5万円くらいまで。多い価格帯は2万8000~4万円くらいで、ごくまれに10万円クラスのものもあります」

お金がない僕らからするとちょっとハードルが高い価格かも。でも、それだけ楽しめるってことなんですよね!?

「もちろんです。会場が主にホテルになるため、アーティストとの距離がホールやコンサート会場に比べて格段に近くなります。また、ステージ上から客席に下りてお客様と触れ合うこともありますよ」

もしかしたら、間近で「応援しています」なんてメッセージを伝えたり、MCでいじってもらったりなどのチャンスも! そう考えると、かなりお得な気がしてきた。早速、チケットを入手したいところだけど、これからの購入でも間に合う?

「地方をまわり、クリスマスや年末は東京でディナーショーを開催するというアーティストが多い傾向にあるので、これからの時期なら関東近郊開催のものがいいでしょう。関東近郊だと会場が大きいこともあり、まだチケットが買える可能性も高いと思います」

一風変わったデートがしたいカップルも、クリスマスや年末年始に予定がない人も…。ディナーショーデビュー、おすすめです!
(河島マリオ)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト