ネット界の“旬”なニュースをお届け!

GACKTブログで格付け言及、感動呼ぶ

2016.01.06 WED

噂のネット事件簿


GACKTはブログで、2016年は「あとは上がるだけ」とつづっている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
シンガー・ソングライターのGACKTが、1月5日に公開したブログの記事で、元日に放送された『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2016お正月スペシャル』(テレビ朝日系)を振り返り、名言を連発。ネット上では「カッコ良すぎる」と話題となっている。

同番組は、芸能人がチームを組み、味覚や音感などを駆使してジャンルごとに一流品を見抜くクイズバラエティー番組。GACKTは2009年の初出場以来、自身はもとより参加したチームが一度もミスを犯したことはなかった。しかし、今年はチームメイトのKis-My-Ft2の北山宏光・中山優馬が間違えたことにより、連続正答記録が39でストップ。自身のミスではなかっただけに、ネット上ではざわめきが起こり、GACKTも相当へこんでいた様子だった。しかし、番組後に更新したTwitterで、「格付けで間違えた子を一切責めない姿に感動しました!!!」というコメントに対し、

「責めてなんになるんだ?そんな先輩イヤだろ?先輩ってのはな、『その人みたいになりたいと思わせてくれる人、自分が困ったときに守ってくれる人、時には優しく怒ってくれる人』これが最低条件なんだよ」

と返答し、ユーザーの間で「格好いい」と話題になっていた。

そんな注目を集めたGACKTが、5日公開したブログ記事でさらに詳細に気持ちをつづった。

ブログによると、そもそも“格付け無双”を続ける自分とパートナーを組むことについて、多くの芸能人がプレッシャーを感じて辞退するなか、ジャニーズの2人が快く引き受けてくれたことに言及。

「もちろん、
プレッシャーだって半端なかったろうし、
それでも最後まで笑わせてくれたことは
あの番組中のナーバスなボクにとっては
本当に何よりもの心の支えになった」
「ジャニーズのミツとユウマには
心から感謝したい」
ありがと」

とつづっている。2人に対して恨み言どころか、深い感謝を示したGACKTに対し、Twitterでは改めて、

「GACKTのブログ本当に感動した。
カッコよすぎw」
「GACKTさんのブログ… 本当に感動する」
「GACKTさんのブログみてファンになりそう:;(∩´///`∩);: 凄くいい人…」

など、感動したという声が多数投稿されている。

ちなみに、連続正答記録が途切れた後、目に見えて落ち込んでいたGACKTは次の問題で見事正答を勝ち取った。この時、GACKTが叫んだ「メンタルリセット!」という言葉はネットユーザーの間でも話題となり、Twitterでもトレンド入り。

「GACKT様の『メンタルリセット』
これから使っていこ笑」
「僕も #メンタルリセット でがんばる」
「仕事の段取り悪いやつと一緒にやるとイライラしてダメだ メンタルリセット」

など、早速使う人が続出しているほか、コラ画像や4コマ漫画も登場するほど人気に。なかには、

「今年の流行語大賞メンタルリセットでよくね」
「『メンタルリセット』
新年始まってすぐだけど流行語来たでしょこれw」

と、早くも流行語を狙えるとみる人も。GACKTはブログで、【一流とは一流のメンタルを持つ者】と定義し、自身は「ほど遠い」とつづっているが、そんなGACKTに勇気づけられる人は多いようだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト